結婚式招待状の返信&返事

返信はがきの書き方 結婚式招待状が届いたら…

結婚は、幸せと喜びにあふれた人生の新しい門出。そのスタートにもなる結婚式の招待状を頂いたら、お祝いの気持ちを込めて返信はがきを出したいですよね。でも、「返信はがきって正しくはどう書くんだろう?」「正しい返信の仕方は?」なんて、意外と知らなかったりするもの…。ここでは、いつ結婚式の披露宴に招待されてもあわてないために、結婚式の招待状の基本的な返信はがきの書き方をご紹介します。

返信はがきの基本とマナー
返信はがきは必ず!遅くとも1週間以内に出しましょう
インクは“黒”を使いましょう
「御」「御芳」を消しましょう
素敵な心遣い
出席の場合
欠席の場合
返信はがきのタブー
間違ってもこれだけはダメ!返信はがきのタブー
招待状の返信の書き方
宛名面の書き方
出席する場合の書き方-基本編-
出席する場合の書き方-応用編-
欠席する場合の書き方-エチケット編-
一言メッセージ文例集
出席する場合
欠席する場合
返信はがきのQ&A-基本編-
結婚式の招待状はいつまでに返信すればいいの?
結婚式の出欠はメールや電話の返事だけではだめ?
返信はがきを汚しちゃった…!
「御令室様」と書いてあるけれど?
返信はがきのQ&A-こんなときどうする?!編-
予定がたたず、すぐに返信ができない…
結婚式の日と不幸が重なってしまった…
結婚式直前になって行けなくなってしまった…
あまり親しくない方から招待状が…
どうしよう! 結婚式に遅れてしまいそう…


このページを見た方はこんなページも見ています。
教えて 結婚式

ページTOP