人と人との“繋がり”を歌った楽曲 大知正紘 / 「手」

大丈夫、繋がってる。
「優しさって人と人の間に生まれるものってきいたんだけど 愛しさは君と僕の間に生まれるもので在ってほしい」人との“繋がり”を歌った楽曲、「手」。この曲を聞き終わったときに浮かんだ“誰か”は、自分にとってすごく大切な繋がりであることに気づきます。

NEW ALBUM 『NEWOLD(ニューオールド)』

大知正紘の魅力に結婚準備室スタッフが迫る

クリスマスを控えた2010年12月上旬。
結婚を控えるカップルの為に行われたブライダルイベントの結婚準備室が行ったCAFEブースに大知の歌声が響いた。

結婚準備室スタッフが感じた魅力とは?

大知さんの歌は、すぅーと心の中に入ってきて雪のように溶けました。改めて人との繋がりの大切さを感じる事が出来、これから結婚を控えるカップルには特に聞いて欲しいです。
〔結婚準備室スタッフ K〕

大知さんの歌を聞く前に見た、“大丈夫、繋がってる。”とだけ書かれた【手】のCDジャケットは私には少し衝撃的でした。
見えない繋がりを信じて感じている歌は、若いカップルだけでなく年を重ねた夫婦にも聞いて欲しく思いました。
〔結婚準備室スタッフ S〕

大知正紘 Profile

リアルな現実を隠すことなく表現し、
言葉の力を信じる20歳

三重県の伊賀という、山で囲まれた土地で生まれ育ち、音楽をやっていた父の影響でギターを持ち始める。 小さな頃からビートルズ、カーペンターズなどの音楽が流れている環境だったので、邦楽だけでなく洋楽も受け入れられる柔軟さはこの環境で培われた。

伊賀市という人通りの少ない街でストリートを続ける日々を送っていたある日、テレビ朝日系「ストリートファイターズ」の企画、平成生まれ限定のオーディション"ストファイHジェネ祭り'08”を目にし、バンドばかりの応募の中、一人でどこまで伝わるか試したくて応募。 数々の出場バンドを押しのけ、ソロアーティストとして異例の審査員特別賞を獲得した。

昨春に発表したデビュー曲「さくら」(Produced by小林武史)がBSフジ開局10周年記念P&Gパンテーンドラマスペシャル「初恋クロニクル」主題歌に抜擢され、着うたは累計2万DLを突破。夏には”ap bank fes'10”や”SETSTOCK'10”などの大型フェスにも出演。

言葉の力を信じ、紡がれる大知正紘の音楽が今、確実に広がり続けている。

Information
ONE

【1st Album「ONE」】


【「ONE」アルバムジャケット企画】


昨春のデビュー以来、
“繋がり”を表現し続けてきた大知正紘。
“繋がり”のその先に伝えたいこと。


それは “ひとつになること”。


ひとつになるには、一人ひとりが能動的になることが
必要だと考えます。


1st ALBUM「ONE」には、そんな想いが詰まっています。


ひとつになるための第一歩。
「ONE」を聞いて、思い浮かぶままに、
真っ白なジャケットを彩ってください。

1st Album
「ONE」
2011年4月13日 Release
Produced by 小林武史

AKOM-10004 / \2,500(税込)
全11曲収録

2nd Single
「明日の花」(C/W「虹の見える世界で」)
NOW ON SALE
Produced by 小林武史

AKOM-10003 / \1,000 (税込)
全2曲収録

【大知正紘 TOUR 2011 「ONE」】

■6/11(土)【大阪】心斎橋JANUS
open16:30/start17:00

■6/17(金)【愛知】名古屋ハートランド
open18:30/start19:00

■6/19(日)【福岡】福岡ROOMS
open16:30/start17:00

■6/26(日)【東京】原宿アストロホール
open16:30/start17:00

<チケット>¥3,300(税込・ドリンク代別・整理番号付)
※3歳以上はチケットが必要となります。
<チケット一般発売日>2011.5.7(土)AM10:00~
<注意事項>客席を含む会場内の映像・写真が
公開されることがありますので予めご了承下さい。