フタリダケノ曲、創リマス。究極のLOVESONG

第5章、中林一浩さん・聖さんの為の曲「想い」を遂に披露!今回は、口下手な男性なら誰もが共感できる温かいLOVE SONGです。

Movie 動画
第4章 LOVE IN SKY

竹本健一

Lyric 歌詞
想い 竹本健一 作詞・作曲 竹本健一 タイトル:中林一浩・聖

悔しさ汗を拭くたびに、
やさしさ思い出すハンカチ

東京にはまだ慣れない
僕を支えてくれた君がいる
好きだとか愛だとか歯がゆくて
普段は口に出して言わないけれど

『僕の中では世界で唯一のかけがえのない存在です
いつも聖からはパワーをもらってるよありがとう』

君は僕を笑わせる天才
僕もそんな存在でいたい
二人に沈黙が訪れても
何も恐れることがないように

繋いだ手不意に強く握っても
それだけでは不安は拭えない
真っすぐな真実の言葉で
太陽を君の記憶の中に
ずっとずっと未来を照らすよ
普段は口に出して言わないけれど

『これからの人生も笑って楽しく送れるように
精一杯頑張るのでこれからもよろしくお願いします』

この町で生まれ、大人になって、出会えた奇跡
キューピットのいたずらだね

『僕の中では世界で唯一のかけがえのない存在です。
いつも聖からはパワーをもらってるよありがとう。
これからの人生も笑って楽しく送れるように
精一杯頑張るのでこれからもよろしくお願いします』

※『 』内の言葉は、一浩さんから聖さんへのメッセージです
Musician&Special Thanks
竹本健一Musician RUNG HYANG 竹本健一皆川匠
竹本健一 kenichi takemoto

シンガーソングライター

究極のLOVE SONGの曲全ての作詞作曲を手掛けるシンガーソングライター。Crystal Kayなど様々なアーティストへの楽曲提供や自身のソロ活動などで幅広く活動中。

皆川匠 takumi minagawa

ギタリスト

2003年11月東芝EMIより『Boogaloob』としてメジャーデビュー。2006年『sui-ren』にバンド名を変更し、ギタリスト&バンドリーダーとして2008年5月まで活躍。現在は、究極のLOVE SONGでもギタリストとして活躍中。

special thanks ベイサイド迎賓館松山のみなさん
ページトップ