二次会を盛り上げるオススメ演出

『結婚準備室』×『ヨルコ×ヨルタ』コラボ企画 美女と野獣のHalloween Partyより 二次会を盛り上げるオススメ演出
二次会幹事必見。ひとひねり加えた演出を。

ハロウィンパーティーの様子。みなさんとっても楽しそう!

「こんな二次会初めて! すっごく楽しかった~」。

帰り支度をするゲストからそんな言葉を耳にするたびに、心の中で「ヨッシャ!」とガッツポーズ。何ヶ月にも渡る二次会幹事の打ち合わせ、準備の苦労もコレで報われたようなもの…。この“やりとげた感”、仕事以上かも?!
二次会幹事は参加者の中でも、そんな特別な感情を抱くことができるラッキーな人たち。結婚準備で忙しい新郎新婦に代わり、二次会を取り仕切るという重要な役目を担っています。そのミッションのひとつが、二次会を盛り上げ、新郎新婦とゲストの一生の思い出作りをすること。とはいえ、そうそう簡単にインパクトのある演出が思いつくわけでもなく、定番のビンゴ大会や新郎新婦クイズ、歌などに収まりがち。しかし、せっかく幹事を任されたからには、ひとひねり加えた演出を盛り込んでみてはいかが?
結婚準備室では、オトナの夜遊びを提案する『ヨルコ×ヨルタ』さんとのコラボ企画で、<美女と野獣のHalloween Party>を開催! 定番のイベントにとどまらず、とっておきの演出もプラス。その結果は…。
大成功! 帰り際のゲストの表情からも、楽しい時間を過ごしていただけたという手ごたえをガッチリ掴むことができました。実績アリのコチラの演出、もちろん二次会にもお使いいただけます。ぜひご参考に!

全員参加! 仮装大会でゲスト同士が仲良く

パーティーではハロウィンにちなんで、ゲストのドレスコードは“仮装”。魔女やメイド、天使にかぼちゃなど、思い思いに仮装したゲストで会場はとっても華やかに! 見渡してみると、知らないゲスト同士でもお互いの仮装をキッカケに、オシャベリしている姿をたくさん目にすることができました。どうやら、いつもの自分を脱ぎ捨てて違う誰かに変身することで、大胆になれたのもあるみたい。仮装パワーってスゴイ!
このように、二次会でも何かテーマを決めてゲストに仮装してもらうのも演出のひとつ。夏なら浴衣、10月ならハロウィン、12月ならクリスマスといった季節に合わせたテーマ。また、新郎新婦の趣味・趣向に合わせたキャラクターや民族衣装、時代劇などをテーマに選んでも面白いかも?! さらに、新郎新婦の目を一番引きつけたゲストにベストドレッサー賞を贈ることで、盛り上がりも最高潮に!
この時の注意点は、新郎新婦の衣装。ふたりが新郎新婦だと誰が見ても分かるようにすること。例えば、ふたりの姿を美女と野獣に重ね合わせて、新郎はタキシード、新婦はカクテルドレス、なんていうのもスペシャル感があってステキだと思いますよ!

仮装をすることでさらにパーティーが盛り上がる!

新郎新婦オリジナルカクテルで愛をおすそ分け

二次会といえば、フリードリンクが基本。とはいえ、メニューには、ビールやワインなど、定番の飲み物しかありません。しかし、そのメニューに特別なドリンクがあったらどうでしょう? しかもそれが新郎新婦のオリジナルだとしたら、ゲストの期待をいい意味で裏切ることができそう!
例えば最初の演出として、新郎が新婦へのプレゼントに愛を込めたオリジナルカクテルを作ります。そして同じものを会場でも“愛のおすそ分け”として振舞うことができれば、新郎新婦やゲストにとっても良い思い出になるはず! しかも新郎から新婦へのサプライズという設定にしておけば、会場中が感動の渦に包まれるかも?!
ハロウィンパーティーでも、『ヨルコ×ヨルタ』オリジナル・スペシャルカクテルを用意。この夜しか飲めないということもあり、ゲストが殺到! 一瞬にして用意していたカクテルすべてがなくなってしまったのです。この様子からも「二次会でもウケること間違いない!」と確信。ぜひお試しあれ!

このように、定番の演出にちょっとアイデアをプラスするだけで、ひとつもふたつも違う二次会に! きっと新郎新婦とゲストの心に一生の思い出として残るはず。ぜひみんなの笑顔があふれる二次会を作ってくださいね。

ゲストの心を奪うオリジナルカクテル

(記事:藤間葉子)

カクテルを片手にゲスト同士の会話がはずむ!

ページトップ