二次会HOW TOガイド 二次会の服装

二次会HOW TOガイド 二次会の服装 二次会景品は通販で!今人気の二次会景品サイトを一挙公開

二次会でキメル!基本の服装ルール

結婚式の二次会に呼ばれるとまず悩むのが服装ではないでしょうか?新郎新婦をお祝いするのだから、失礼がないのはもちろんのことですが、華やかな服装で行きたいものです。ここでは、フォーマルな格好ではないとだめなのか、色に決まりはあるのか、など二次会の服装に関する基本ルールを紹介します。

披露宴+二次会の場合
披露宴に出席した人のほとんどが二次会に出席します。このため、披露宴の服装を基本にして考える方がよいでしょう。男性ならスーツ姿、女性ならワンピースにストールを羽織るといったスタイルが多いようです。普段とは違う雰囲気の上品な髪型や服装にしましょう。どうしても披露宴と二次会で雰囲気を変えたい場合は、男性ならネクタイをはずす、女性ならアクセサリーを変えるなどの変化をつけてください。
二次会だけの場合
二次会招待状に“平服で構いません”と書いている場合もありますが、男女共にそれなりの服装に身を包んだ方がようでしょう。また、二次会だけ参加するとはいえ、せっかくのお祝いの席、オシャレな格好をしたいのが本音だと思います。男性なら、カラーシャツにオシャレなネクタイやアクセサリー、女性なら、ワンピースにステキなバッグやアクセサリーを身に付けてはいかがですか?ただし、二次会が行われる会場によっては、カジュアルな服装でよい場合があるので、二次会会場の雰囲気を確認したり、一緒に参加する友人と相談してみるのもよいでしょう。
このページを見た方はこんなページも見ています。
教えて 結婚式

ページTOP