結婚式二次会会場の賢い選び方

二次会HOW TOガイド 二次会会場の選び方 二次会景品は通販で!今人気の二次会景品サイトを一挙公開

新郎新婦&ゲストの心に残る二次会会場の選び方

結婚式二次会の会場を決めるにあたって、料理・雰囲気・インテリア・設備などの切り口から、一番気に入った二次会会場を見つけることが、新郎新婦やゲストの思い出に残る二次会にするポイントです。ウエディング人気シーズン(4・5・10・11月)やクリスマス、忘年会・新年会シーズン、大安、友引などは、人気の会場がすぐ埋まってしまうので、下見は短期間に。そして、決定は下見から1週間以内に行うとよいでしょう。

情報収集

結婚式二次会の会場は、披露宴会場近くがいいでしょう。インターネットやフリーペーパー等で目星をつけましょう。

レストラン・カフェ

『ふたりの思い出のレストラン』など思い入れがある場所が、結婚式二次会会場にオススメ。さらに料理がおいしければ、ゲストの満足度もアップします。営業時間内で貸切りを希望する場合は、最低保障金額が必要な場合があるので確認を。

パーティースペース

音響照明やスクリーンなど設備が充実しているので、余興充実派にはオススメの二次会会場です。ただし、料理飲物などをケータリングで運ばなければいけない場合もあるので、料理内容については要確認です。

ダイニングバー

雰囲気よくシックで落ち着いた所が多いので、かっこいい二次会をしたい方にはオススメの会場です。ドリンク重視の方にもピッタリです。

クラブ

「とにかく騒ぎたい!」と考えている二次会にオススメ。招待人数と合う大きさの会場を探すのが鍵となります。進行など細かい事はあまりしたくない方にもオススメです。

クラブハウス

雰囲気が良く高級感があります。メイン会場の他にリビングルームやバーラウンジなど併設されている会場もあり、ゆったりとした二次会を考えているふたりにピッタリ。ただし、全館貸切る場合は、それなりに金額が必要なので大人数の場合にオススメです。

披露宴と同じ会場

披露宴も二次会も参加するゲストにとっては、移動をしなくていいので楽ですが、同じ会場なのでゲストが飽きてしまう可能性も……。また、披露宴会場がレストランなどの場合、二次会用に清掃やセッティングなど準備の時間が1時間以上かかります。その間は、会場を一旦出る必要があるので、要確認を。

このページを見た方はこんなページも見ています。
教えて 結婚式

ページTOP