花嫁座談会「わたしにぴったりのドレス選び」 第1回

結婚準備って楽しいけれど、ときどきちょっと悩んじゃう。どうしたら賢く楽しく結婚準備ができるの?
そんな花嫁さんの力になりたい!という思いから生まれた、現役花嫁さん×結婚準備室初のコラボ企画!
今回から始まる座談会では、ひとつのテーマについて、それぞれ思い思いの気持ちを打ち明けながら、
現役花嫁さんと一緒に、お悩み・不安を解決していきます!

そして、第1回・座談会テーマは・・・

「ウエディングドレス選びのコツ」

座談会の様子01

一生に一度の思い出となるウエディングドレス。綺麗に着こなした姿を、これまで育ててくれたお父さん、お母さん、家族や一緒に祝福してくれるみんなに、そしてういつか生まれてくる子どもたちへ見てもらいたい・・・。
でも、「どうしたら自分にぴったりなドレスが見つかるの?」

今回のメンバーとして集まってくれたのは、この秋に挙式を迎える、アヤさん、クミさん、マミさん、ユキエさんの4人のしあわせいっぱいの花嫁さん!(花嫁読者モデル・座談会メンバー決定!)
まるで今日が初めましての花嫁さんたちとは思えないほどに、とっても和やかな雰囲気でスタートした座談会は、司会にカリスマウエディングプランナー有賀明美を迎えて、「ドレスショップ探しは雑誌から?」「試着のとき彼はどうしてる?」などなど、ざっくばらんなトークで始まりました・・・!

座談会の様子02
有賀明美

有賀明美

ウエディングプランナー。
【Profile】

有賀

本日は、秋に挙式を控える皆さんは今、どんな点にこだわりながらウエディングドレスを探されているのかを伺ってみたいと思います。

彼には「付き合ってくれてありがとう」
って、持ち上げながら試着してました・・・(笑)

有賀

クミさんはホテルで挙式を予定されていますよね?

クミ

はい。

有賀

ホテルは会場が広いから、ゲストの方からも360度の角度でドレス姿を見られますもんね。

クミ

そうなんです。なので華やかさを重視したくて・・・。

有賀

クミさんがイメージするドレスを探されるときは、会場の担当の方にご相談さえますか?それともご自分で調べられるのでしょうか?

クミ

挙式会場で扱っているドレスも良かったのですが、色んなドレスが見たくて、ウェブで関西のドレスショップ一覧が載っているサイトを見てみたり、ウエディングドレスのモデルさんをやっている方のブログを見ては行ってみたいなぁ・・・というところを調べて行きました。

有賀

ちなみに彼と一緒にドレス選びには行かれましたか?

クミ

彼の仕事の関係もあって、平日はひとりで見に行ったりもしていました。最初は一人で行くのは怖かったんですけれど、夕方の時間帯だとひとりの方も結構いて。

有賀

男性はどれがいい?って聞かれても分からないんですよね!

クミ

あくびしてましたもん(笑)。

全員

(笑)。

有賀

でも怒っちゃダメなんですよね!

クミ

そうなんです、なので彼が一緒のときには、付き合ってくれてありがとうって、持ち上げながら試着していました(笑)。

有賀

そう、それは大事ですよね!

クミさん

クミさん (10月挙式)

来月で付き合って1周年となる現在、大阪に転勤中の彼と大阪のホテルで挙式を予定しているクミさん。
挙式会場に高さがあり、広いところから、ちょっと華やかさのあるもので、トレーンやバックスタイルにこだわった、Aラインのドレスを探し中!

やっぱり母親は、自分がお姫様みたいな
ドレスを着てくれるのを夢見てるみたいで・・・

マミさん

マミさん (9月挙式)

大学のサークル仲間の結婚式で、偶然再会した1つ上の先輩だった彼と都内のハウスウエディングで挙式を予定しているマミさん。
お母様の願いも叶えるべく、お姫様のような、フワっと可愛いドレス、またマーメイド型で、前面にフリルのついたドレスを探し中!

有賀

ではマミさんはどうですか?

マミさん

私は会場のプランの中に、ドレスはどこで決めて下さい。いくらまでのドレスは入っています、っていう項目があったので、もし他のところで選んじゃうと、15万円くらい損してしまうことになるから・・・。
そこで選びに行って仮予約をしています。

全員

う~ん(一同、関心しながらうなずく)。

マミ

また一度母と一緒に行って、マーメイドラインとプリンセスラインを着て見せたら、やっぱり母親は自分の娘がお姫様みたいなのを着てくれるのを夢見てたみたいで・・・。

有賀

そう、ドレスショップ選びは、一度はお母様と行ってあげるとすごく親孝行!やっぱり勝手に決めちゃうとすごい寂しいみたいですよね・・・。

自分が着たいドレスと似合うドレスって
意外と違ったりするんですよね!

有賀

それでは、ユキエさんはどうですか?

ユキエ

私はまだドレスの試着をしたことがないんですが、友達の結婚式が最近多いので、それを参考にさせてもらったり、ドレス選びのポイントを聞いたりして、自分の体型にあったものを選ぼうかな?と思っていて・・・。

有賀

こういうのを着たい!っていうイメージはありますか?

ユキエ

実はまだなんです・・・。

有賀

じゃあ、これからたくさん試着しては、写真を撮って厳選していくといいですよ~。自分が着たいドレスと似合うドレスって意外と違ったりもするんです!

マミさん

そう!着てみるとそうでもないのに、写真で見るとこれが一番いい!
とか、そういうところが違ったりして、すごくビックリしました!

有賀

写真映りを重視するか、自分が着たい形を重視するかでまた迷う!
これを着たいんだけれど、こっちの方が映りがいんだなぁっていうね。
じゃあ、ユキエさん、今日はぜひポイントを見つけて行って下さいね!

ユキエ

ハイ!楽しみです!!

ユキエさん

ユキエさん
(10月挙式)

20歳のときにアルバイト先で出合った彼と、マミさんに同じく横浜のハウスウエディングで挙式を予定しているユキエさんは、大人っぽ過ぎず、程よい可愛らしさのあるドレスを探し中!
ちょっと肩を出したドレスにも興味があるというユキエさん。今回は初めてドレスの試着にチャレンジです!

ドレス選びは、やっぱりお母さんを
連れて行くのが一番だなぁ・・・と思いました!

アヤさん

アヤさん (9月挙式)

お母さんが薦めてくれた転職先で彼と出会い、お母さんがふたりのキューピッド役となったアヤさんは、同じく都内のハウスウエディングで挙式を予定中!
高校生の頃からウエディングドレスはマーメイド!と決めていたというアヤさんと、プリンセスラインを着て欲しいと願うお母様。さぁ、どちらのドレスを選ぶ!?

有賀

アヤさんはどうですか?

アヤさん

私はもう高校生の頃からマーメイドを着る!って決めていたので、会場のドレスショップに行って色んなマーメイドラインを出してもらったんです。
でもどれもイマイチで・・・。それに、背が高くてドレスの丈が足りないんですよ。浮いちゃうんです。それがすごく嫌で・・・。

全員

え~!(一同、びっくりする)

アヤさん

そんなこともあって、お母さんがずっと希望していたプリンセスラインも着てみたんです。その時は彼が一緒に試着に付き合ってくれて。でも試着したらほんとに似合わなくて、後で撮った写真を見てもやっぱり似合わない・・・。彼も似合わないって・・・。

有賀

う~ん。

アヤさん

それでもやっぱり、お母さんはプリンセスラインがいいって言うんで、今度はお母さんも一緒に試着に来てもらったんです。そうしたら、その時たまたま自分が気に入ったマーメイドラインのドレスがあって、先にそのドレスを試着してみたら、『意外とマーメイドラインもいいじゃない!』って言ってくれて。そのあとにお母さんの希望するプリンセスラインを着てみたら、速攻『似合わない!』って言われちゃって(笑)。

全員

(笑)。

アヤさん

やっぱり、ほんとお母さんを連れて行くのが一番だなぁ・・・と思いました!

有賀

そう、お母様と一緒に行かれるのはオススメですね!本当に喜んで下さるから・・・。

一生に一度だけの主役となれる日
「私はここが気になる!」を伝えて、ドレスをキレイに着こなして・・・

有賀

結婚式は、100人近くのゲストの方から360度の角度から注目を浴びる、何より一生に一度の主役となれる機会。特に花嫁さんはウエディングドレスを着るので、結婚式に参加する誰よりもお肌を見せる部分も多い。するととたんに「二の腕が・・・」「デコルテが・・・」なんて、これまで自分の体の気になっていたところが急にクローズアップされて悩みに変わっちゃうんですよね。

全員

うんうん(一同うなずく)。

座談会の様子03

何より結婚式は一生に一度の主役になれる機会と語る有賀さん

座談会の様子04

有賀さんの話に思わず共感!と
うなずく花嫁さんたち

有賀

そこで、あえて『私はここが気になる!』って、先にドレスコーディネーターさんに自分の気になるところをお伝えしちゃうんです。
そうすることで、自分のウィークポイントがあからさまに出ちゃうドレスを始めから選ばない。ウィークポイントを出さずにどれだけキレイに見せるか。そんなコツを今日は学んでもらいたいんです。

全員

なるほど~(一同関心する)。

有賀

そんな訳で、今日は自分のウィークポイントを恥かしがらずに、もう全てぶっちゃけちゃって(笑)。

全員

(笑)。

有賀

あけっぴろげて行きましょう!みなさんの気になるところを教えて下さい!

座談会の様子05

みんなの気になるところは?

私は、ぽっちゃり見える上半身と身長!
彼とのバランスが気になる!
私は、あらわになった二の腕と、
緊張感のない背中(笑)が気になる!
私は、肩を出してみたいんだけれど・・・
いかり肩が気になる!
私はダイエットで一緒に落ちちゃった胸と、肩幅が気になる!
クミさん
マミさん
ユキエさん
アヤさん
座談会の様子06
有賀

それでは、今日はみんなでウィークポイントも楽しみながら、よりキレイにドレスを着こなすコツを一緒に見つけていきましょうね!

全員

ハイ!!

そこへ現れたのは・・・

ドレスショップの方たちとご対面!

次回は・・・
『ドレス試着にチャレンジ!!』

次回もお楽しみに!!

BACK NUMBER
わたしにぴったりのドレス選び

vol.001

vol.002

vol.003

vol.004

世界一キレイにハッピーに輝けるヘア&メイク

vol.005

vol.006

vol.007

vol.008

ゲストが“嬉しい笑顔”になるギフト

vol.009

vol.010