神経質すぎると結婚できないわよ(笑) ゲスト ピーター


2人でいるのになぜか寂しい……。そう感じたらその恋は終わりだと言うピーターさん。
男女が夫婦になる意味とは。そしてその極意とは?


魔法のランプみたいに「ハイ、出てらっしゃい」って言えばすぐに出てくる恋人がいたらなぁ

ピーター/池畑慎之介
(Pita/Shinnosuke Ikehata)
52年、大阪生まれ。
69年『夜と朝の間に』でレコードデビュー。同年、日本レコード大賞最優秀新人賞受賞。
以降、歌手「ピーター」としてはもちろん、役者、舞踊家「池畑慎之介」としても活躍。
85年、黒澤明監督の「乱」出演。舞台では「越路吹雪物語」、ニール・サイモンの「ジンジャーブレッド・レディ」などの好演が絶賛される。今年9月、京都四條南座にて「京都都大路謎の花くらべ」に出演。

2人でいるのに寂しくなったら恋も終わり

野尻さんは、女性と付き合い始めると、すぐに結婚を考えるの?
 
野尻: 毎回、考えます。すぐ両親に紹介しますし、いつも真剣なんですが…、すみません、この後の言葉が出ないんです(笑)。
ふふふ。1回してみるのもいいかもね(笑)。してみないことには、夢ばっかり膨らんじゃうし。私は、20代、30代の頃は同棲していたけど、今はもう同棲すらイヤ。
野尻: どうしてですか?
ピーター 私、「家フェチ」なんです。40歳から、「家作り」に熱中しましてね。まず、熱海に家を建てて、次に父が住んでいた高輪の家を相続して、最近は小さいながらも葉山に家を建てたんです。設計からインテリアまで全部お気に入りで揃えることが楽しくてしょうがない。そうするとね、他人にこの城に入ってきてほしくないのよ(笑)。誰かと同棲すると、半分はその人の家になっちゃうでしょ。
野尻: それはそうですよね。
ピーター それがイヤ(笑)。魔法のランプみたいに「ハイ、出てらっしゃい」っていったらすぐ出てきて、「ハイ、お疲れ様。帰って頂戴」っていったら、すぐ帰る人が欲しい(爆笑)。
野尻:

前から、お1人でいるのが好きなんですか?

ピーター

40歳を過ぎてから変わりましたね。1人でいることのラクさを知ってしまった(笑)。人には、「そんなこと言ったって1人は寂しいでしょ?」なんて言われるけど、2人でいたって寂しいときは寂しいしね。

野尻: 分かります。
ピーター 恋人とウチで一緒に映画を観ていても、2人の間に断絶した空気感が流れることってないですか? まるで、映画館で他人が横に座っているみたいに。
野尻: あります(苦笑)。
ピーター その寂しさを考えたら1人で笑っているほうがよっぽどいい。背中につめた~い風を感じながら寝るのなんて嫌でしょ?
野尻: 嫌ですね~。お互いの、空気感が異なってくると……
ピーター もうお別れよね(笑)。
   

結婚前の'お試し同棲'はしておいたほうがいい

野尻: 僕は結婚どころか、同棲もしたことないからな。1回はしてみたい。
ピーター 結婚前の“お試し”はしといたほうがいいと思いますよ。
野尻: でもね、僕。変なところがありまして。絶対にトイレは2つ欲しいんです。
ピーター 自分がウンチした後に入られると恥ずかしいってこと?
野尻: そうです、そうです(笑)。
ピーター 野尻さんって神経質ね~。
野尻: みんなは恥ずかしくないのかな? 嫌じゃないですか。
ピーター それが恥ずかしくないのが夫婦なんですよ。奥さんに、「もう、パパったら嫌ね~。ちゃんと拭いといてね」って言われて、「テヘッ」って笑えるのが夫婦なの(笑)。多分ね、野尻さんは夫婦にはなれないわよ。
野尻: そんな~。
ピーター だって、下着が汚れたとしたら、自分で洗っちゃうでしょ?
野尻: 多分…そうです(笑)。自分の恥ずかしい部分の扉はなかなか開けないタチなんです。直したいんですけれどね。なかなか直りません。
ピーター 野尻さんくらい恥かしがり屋だと、人と住むのは大変ですよ。相手だって、「もっと心を開いてくれたっていいのに」って思うでしょうに。
野尻: 女性って、そう思うんだ。
ピーター そうよ。格好付けてばかりいないで、甘えて欲しいものよ、女性って。
野尻: 知りませんでした(笑)。
   
 
僕は一人ではいられません。恥かしがり屋を克服して
一刻も早く結婚したい!
無駄な恋愛は、神経も病むし
顔も老けて、いいことないわよ

無駄な恋愛や無駄なセックスをしているとキレイになれない

ピーター でもね、無駄な恋愛や無駄なエッチだったらしないほうがずっといいわよ。
野尻: それ、記事で読みました。ピーターさんは、決して無駄なエッチはしない主義だそうで(笑)。
ピーター 以前取材を受けたときに、「何でそんなにお若いんですか?」って聞かれて「無駄打ちしなかったからじゃないの?」って冗談で言ったら、オーバーに伝わっちゃっただけなの。でもね、無駄打ちや無駄な恋愛は、神経も病むし、顔も老けて、いいことないわよ。それは事実。
野尻:

男性も、そうなんですか?

ピーター そうよ。無駄打ちばっかりしている人って顔がシワシワだし、クマがあるし(笑)。だから1回、1回を大事にしなきゃ。
野尻: 妙に説得力があるな(笑)。
 
text : Rumi Sato

次回へ >>

photo: Kazuyasu Ohotaka
  place: SHOTO GALLERY

back number
ゲスト 鏡リュウジ 心理占星術家 vol.7 星は何でも知っていた!
vol.8 何年かに一度の転機は、仮面を変えるとき
vol.9 「星占い」って、どうしてこんなに当たるの?
ゲスト 藤代冥砂 写真家 vol.10 妻へ宛てたラブレター君より長く生きたい
vol.11 子どもを産んだ瞬間に母性は花開く
vol.12 二人で一緒に年を取っていく幸せ
ゲスト 斎藤和弘 編集長 vol.13 男は「刷り込み」で結婚しているだけかもしれない
vol.14 年代や国によって結婚式や考え方はさまざま
vol.15 「子供が欲しい」願望は本能?
ゲスト 鈴木おさむ 放送作家 vol.16 愛を教えてくれた、君の瞳に恋してる!
vol.17 結婚生活は、マンネリにならないことが大事
vol.18 最初から結婚を意識して会うのはいいことです
ゲスト 林家ペー・パー子 芸人 zvol.19 『ペー 不倫!』の見出しでフライデーされたいもんだ!
zvol.20 結婚生活は、忍耐でも努力でも、辛抱でもない
zvol.21 出会いは運命。焦ったってしかたがない
ゲスト ピーコ ファッション評論家 zvol.22 うまくいっている時だけが恋じゃない
zvol.23 癌になって、いい人だと思われたいという考え方は捨てたの
zvol.24 自分が気持ちいいときは、周りにも幸せを与えている
ゲスト ピーター タレント zvol.25 仕事にのめり込むと、必ず一人の時間が必要になってくる
zvol.26 神経質すぎると結婚できないわよ(笑)
zvol.27 相手に気を遣い過ぎているうちは本当の恋なんてできないわよ
  野尻佳孝 (Yoshitaka Nojiri)
株式会社テイクアンドギヴ・ニーズ 代表取締役社長
72年東京生まれ。大学卒業後、住友海上(当時)に入社。友達の結婚式に招かれた時、「自分の仕切る二次会の方が、断然面白い。だったら……」と、98年10月に同社を設立し、ブライダル業界に参入。たった1畳のオフィスからスタートし、ハウスウエディング市場を作り上げた


このページのトップへ