星は何でも知っていた!ホロスコープで自分が分かる ゲスト 鏡リュウジ


「どうしてそんなにわかっちゃうんですか!!!」。そんなセリフが何度も飛び出した今回の恋愛修行。ゲストの心理占星術家の鏡リュウジさんは、とてもソフトな口調で、ずばりずばりと本質を言い当てていった……。普段は「個人鑑定はしない」という鏡リュウジさんのスペシャル鑑定の模様を実況します!


ホロスコープは、その人が生まれた瞬間の星の配置図なんです

鏡リュウジ
(Ryuji Kagami)
68年生まれ。京都府出身。国際基督教大学大学院修士課程修了。平安女学院大学客員教授。10歳の時にタロットカードに出会ったのをきっかけに、神秘的なものに惹かれ、占星術の世界に足を踏み入れる。高校時代には、雑誌で占いの連載を開始。西洋占星術とユング心理学を融合した心理占星術の第一人者。著訳書に『魔法の杖』(ソニー・マガジンズ)、『占いはなぜ当たるのですか』(講談社文庫)など多数。

ホロスコープは「個人の存在証明書」生まれた瞬間の星の配置でパーソナリティが分かる
野尻:

実は僕、占いにはほとんど縁がなくて、あまり詳しくないんです。
でも、今日は僕のホロスコープを作っていただいたということで、すごく楽しみにしていました。せっかくなので、普段あまり聞くことができない結婚・恋愛についてもお伺いできればなあ、と思っています。なんか、ドキドキしますね。

鏡:

野尻さんは、72年6月4日0時30分生まれ。

野尻:

双子座です。でも、鏡さんの占いは、「ハイ、あなた双子座」っていう単純なものではないんですよね。

鏡:

そうですね。ホロスコープは、その人が生まれた瞬間の星座、惑星、星の位置が記された星の配置図のこと。占星術では、これを読み解いていきます。
同じ日に生まれたとしても、生まれた時間や場所が違えばホロスコープも違うんですよ。ある占星術師は、ホロスコープを「個人の存在証明書」だと言っていましたが、まさに言いえて妙だと。

一般的に言われている「誕生星座」は、その人が生まれたときに太陽に入っている星座のこと。でも、見てください。ホロスコープには、太陽の他に月や火星、金星なども描き込まれているでしょ? 
占星術では、「月の星座」や「火星の星座」なども重要視するんです。


   
野尻:

なるほど。
一般的には「星占い」といえば十二星座ですけど、多くの星を見ることで比較にならないくらい詳しいことがわかるんですね。僕のホロスコープはどんな印象ですか?

鏡:

すごく面白いですよ(笑)。
まず、その人の基本アイデンティティを表す「太陽の星座」から見てみましょう。双子座は、好奇心を刺激されることを通じて自分を作り上げようとする性質があるんですね。

それに、これを見てください。太陽と天王星がちょうど120度の角度を作っているでしょ。天王星とは、神話では火を盗み出してきた神様。この角度を描くということは、野尻さんは天王星の影響が大きいんです。非常に革新的で、古いものを壊す力を持っている。ところが、太陽のすぐ下に土星がある。土星とは、「枠組み」の星です。父親とか祖父とか、身近に厳しい人がいませんでしたか?

初対面で「真面目な人間」と見抜くとは占いって、すごい

野尻:

なんでわかるんですか! 
僕の父親は、すごく厳しい人なんですよ。だからこそよかったんですが……。

というのも、僕は高校時代、チーマーのリーダーをやっていたんです。チームの中には、ヤンチャが過ぎてダメになる人もいました。でも僕がそうならずに済んでいるのは、厳しい父の影響が大きかったんです。

鏡:

父親の存在が、止めさせたんですね。いまの話にあったヤンチャな一面も、火星と天王星が90度を描いているところに出ています。


   
野尻:

いや、ビックリですね。

鏡:

でも、ホロスコープには、野尻さんは真面目な人だとも出ている。

野尻:

そうですか!? 初対面で僕を「真面目な人間」と言った方はほとんどいませんでしたよ。でもこう見えても僕は、小さい頃から実はすごく真面目だったんです。こうと決めたことにはすぐに一生懸命になってしまう。占いってそんなことまでわかってしまうんですか。すごいですね(笑)。
同じ経営者で成功している方でも、実はあまり真面目でない方もいるんですよね。

鏡:

真面目じゃない人ってどういう人なんですか?

野尻:

自分自身や人に対して、甘過ぎる人ですね。芯がないというか、規則正しさがないというか。何をやっても適当。恋人とか友達に対しても。一言で言うと、安易なんです(キッパリ)。

鏡:

土星のキーワードは、ディシプリンです。日本語に訳すと、規律。仁義とも言えるかもしれない。野尻さんはそれらを重んじているんですよね。

 
自分や人に甘過ぎるのってちょっとなと思うんです
ホロスコープにはその人の個人の課題が映し出されるんですよ]
風の星座の特徴は、シンキング思考重視型の知性の人
鏡:

もう一つ特徴的なことがあります。太陽の星座である双子座と、月の星座のみずがめ座は両方とも「風の星座」。風の星座とは、シンキング(思考)の星座。自分の考えをきちんと言語化してコミュニケートすることができる。

野尻:

相手によって、自分を出せる人と出せない人がいるけど、言葉を尽くしてコミュニケートしようとする意欲はあるほうかな。

鏡:

でも、意欲はあってもできない人もいるわけで。野尻さんはそれができる人。本来言語化できないようなエモーションを、言葉にしていく力があります。それは一種、「剣の力」なんです。情でどうこうしようというのではなく、必要なときには情を断ち切ることもできる人です。

野尻:

(激しく頷いて)なんかすごく、シックリきます。でも何で、こんなに僕の性格を言い当てることができるんですか? ホロスコープに僕の性格や運命が映し出されているんですか?

鏡:

性格が見えるというわけではないんですが。その人の個人の課題がホロスコープに象徴的に現れると理解してもらえたらと思います。


   
text : Rumi Sato

次回へ >>

photo: Kazuyasu Ootaka
  place: SHOTO GALLERY

back number
ゲスト 鏡リュウジ 心理占星術家 vol.7 星は何でも知っていた!
vol.8 何年かに一度の転機は、仮面を変えるとき
vol.9 「星占い」って、どうしてこんなに当たるの?
ゲスト 藤代冥砂 写真家 vol.10 妻へ宛てたラブレター君より長く生きたい
vol.11 子どもを産んだ瞬間に母性は花開く
vol.12 二人で一緒に年を取っていく幸せ
ゲスト 斎藤和弘 編集長 vol.13 男は「刷り込み」で結婚しているだけかもしれない
vol.14 年代や国によって結婚式や考え方はさまざま
vol.15 「子供が欲しい」願望は本能?
ゲスト 鈴木おさむ 放送作家 vol.16 愛を教えてくれた、君の瞳に恋してる!
vol.17 結婚生活は、マンネリにならないことが大事
vol.18 最初から結婚を意識して会うのはいいことです
ゲスト 林家ペー・パー子 芸人 zvol.19 『ペー 不倫!』の見出しでフライデーされたいもんだ!
zvol.20 結婚生活は、忍耐でも努力でも、辛抱でもない
zvol.21 出会いは運命。焦ったってしかたがない
ゲスト ピーコ ファッション評論家 zvol.22 うまくいっている時だけが恋じゃない
zvol.23 癌になって、いい人だと思われたいという考え方は捨てたの
zvol.24 自分が気持ちいいときは、周りにも幸せを与えている
ゲスト ピーター タレント zvol.25 仕事にのめり込むと、必ず一人の時間が必要になってくる
zvol.26 神経質すぎると結婚できないわよ(笑)
zvol.27 相手に気を遣い過ぎているうちは本当の恋なんてできないわよ
  野尻佳孝 (Yoshitaka Nojiri)
株式会社テイクアンドギヴ・ニーズ 代表取締役社長
72年東京生まれ。大学卒業後、住友海上(当時)に入社。友達の結婚式に招かれた時、「自分の仕切る二次会の方が、断然面白い。だったら……」と、98年10月に同社を設立し、ブライダル業界に参入。たった1畳のオフィスからスタートし、ハウスウエディング市場を作り上げた


このページのトップへ