2005年11月25日

26歳のサラリーマン

26歳のサラリーマンです。
今までに5人の女性とお付き合いしましたが、実は僕、まだ初恋の人が好きなんです。
彼女とは1昨年の同窓会で久々に会って、その後半年に1度くらい飲む関係です。
気持ちを伝える前に、女友達に相談したんですが、
その子から「26歳にもなってまだ初恋の人が好きなんて気持ち悪い」と言われてしまいました。
僕としては純粋で素敵なことだと思うんですが、客観的に見たらやっぱり気持ち悪いんでしょうか?
気持ちを伝えたら、初恋の人にも引かれてしまうような気がして心配です。

要素が1つだから「気持ち悪い」と思われてしまうのです。
真逆の要素と組み合わせて、「○○だけど、実は‥」という風にアピールすれば
1つだけでは気持ち悪かった要素が、たちまち「魅力的なギャップ」になります。
「実は」の前後は、正反対の要素であることが理想です。
この場合、例えば、「最低のヤリチン野郎」。
「俺は最低のヤリチン野郎だけど、実は、まだ初恋のあなたのことが好きなんです」と告白すれば、
勝機は格段にアップするはずです。

投稿者 ariko : 10:00 | コメント (0)