結婚式の新郎の手紙文例No.20-2 お母さんのお陰です

花嫁から感謝の気持ちを込めて 両親への手紙

例文集

No.20-2色々みんなで乗り越えてきたよね。ここまでこれたのはお母さんのお陰です

母へ

■新郎手紙

手紙なんて滅多に…と言うより書いた記憶が無いくらい書いてないと思いますが、せっかくの機会ですので、書かせて頂きます。 結婚式が近かったという事もあり、綾も含めてよく話す事がありましたが、最近は小さい時は甘えん坊で泣き虫で…みたいな話をしているのを聞くと、本当は少し寂しいのかな??と思う時があります(笑)。
中学~高校の思春期の頃も、特にグレたり非行に走った覚えもありませんが(笑)、ものすごく怒っても、いっぱい泣いてても、次の日は笑ってるそんな母が大好きです。
今まで、僕達子供2人を育てるのに大変苦労したんだろうとも思うし、すごい事だ!!と思うけど、そんなところを少しも見せない母を見て、改めて尊敬し直しています。
これからは綾と来年生まれてくる子供と3人で家庭を築いて頑張っていく事になりますが、母の事を母親として、また一社会人として尊敬していきますので、良き相談役として良いアドバイスを期待しています。
先程、孫の事について触れましたが、是非ひ孫の顔まで見れる様に、しっかり健康に気を使って、まだまだ元気一杯エネルギッシュな姿を見せて下さい。
今日は本当にありがとう。

あなたの愛息 慎人より

アーフェリーク迎賓館 熊本 にて

Examples 例文集
このページを見た方はこんなページも見ています。
教えて 結婚式

ページTOP