結婚準備「秘」How to ガイド

 ■ 両家の顔合わせ
 ■ 結納の取り交わし
 ■ 婚約指輪の購入
 ■ 会場探し
 ■ 衣装選び
 ■ ゲストのリストアップ
 ■ ハネムーンの検討
 ■ 新居探し
 ■ 招待状の作成
 ■ 引出物選び
 ■ 装花の検討
 ■ 料理・ドリンクの検討
 ■ 挙式スタイルの検討
 ■ 演出アイテムの検討
 ■ パーティー内容の検討
 ■ エステの検討
 ■ 結婚指輪の購入
 ■ 二次会の検討
 ■ ペーパーアイテム作成
 ■ 司会者打合わせ
 ■ ヘアメイクリハーサル
 ■ 両親衣装と着付け
 ■ 親族紹介の確認
 ■ 受付の依頼
 ■ BGMの選定

 ■ 新居へ引越し
 ■ 家具、家電の購入
 ■ お心づけ、お車代準備
 ■ 手配物最終チェック
 ■ 美しいポーズレッスン
 ■ 両親への手紙
 ■ 前日の心得
 ■ 内祝いとご挨拶
 ■ 新生活の手続きと届出
 ■ 親戚、ご近所付き合い
有賀明美 監修 ついに結婚準備のマニュアルが1冊の本になりました。
これさえあれば結婚準備のお悩みもしっかり解決!
イラスト/もと潤子
step5
両親へ手紙を書こう!

ご両親への感謝の手紙は、いきなり前日に書こうと思ってもうまく言葉が出てこなかったり、言いたいことがまとまらなかったりとなかなかペンが進まない・・なんてこともしばしば。1週間前くらいからご両親に伝えたいことなどを箇条書きにしてまとめておくとスムーズに書けるでしょう。また、両親への手紙は必ずしも新婦だけのイベントという決まりはありません。最近は新郎も両親への感謝の手紙を読む方も増えています。

レターセットの用意

案外忘れがちなのがレターセットの用意。大切な手紙だからレターセットにもこだわりたいものです。時間がなくてコンビニで、、なんてことのないように事前に準備しておきましょう。


手紙のベイシックな構成

1.初めの言葉
2.思い出のエピソード
3.新しい家庭への抱負
4.決めの言葉、結びの言葉

ポイント

エピソードはより具体的に
小さい頃の思い出のエピソードはなるべく具体的にしましょう。 あまりいくつもあっても逆に印象に残りにくくなりますので、1つ~2つが理想です。 ご両親の感動を呼ぶと同時にゲストへも新郎新婦と両親の深い絆が伝わるでしょう。

ゲストへのお礼も大切
手紙は自分の両親、家族だけでなくお相手の家族や当日参列してくださったゲストへのお礼の言葉も添えると好印象でしょう。

POINT! 上手な文章である必要はありません。
自分らしい言葉で素直な気持ちで書けば思いは伝わるものです。 また、書き終わったら一度時間をはかって読んで見ましょう。 目安としては3分程度が好ましい長さです。 また、照明が少し暗くなっている場合が多いので字は読みやすいようにしっかりと書きましょう。


「お車代/お心付け」の質問・回答を見る


結婚準備室のおすすめ
両親への手紙 結婚準備BLOG

BACK
NEXT



1 > 2 > 3 > 4 > 5
このサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権は株式会社結婚準備室に帰属します。