結婚準備「秘」マニュアル

 ■ 両家の顔合わせ
 ■ 結納の取り交わし
 ■ 婚約指輪の購入
 ■ 会場探し
 ■ 衣装選び
 ■ ゲストのリストアップ
 ■ ハネムーンの検討
 ■ 新居探し
 ■ 招待状の作成
 ■ 引出物選び
 ■ 装花の検討
 ■ 料理・ドリンクの検討
 ■ 挙式スタイルの検討
 ■ 演出アイテムの検討
 ■ パーティー内容の検討
 ■ エステの検討
 ■ 結婚指輪の購入
 ■ 二次会の検討
 ■ ペーパーアイテム作成
 ■ 司会者打合わせ
 ■ ヘアメイクリハーサル
 ■ 両親衣装と着付け
 ■ 親族紹介の確認
 ■ 受付の依頼
 ■ BGMの選定

 ■ 新居へ引越し
 ■ 家具、家電の購入
 ■ お心づけ、お車代準備
 ■ 手配物最終チェック
 ■ 美しいポーズレッスン
 ■ 両親への手紙
 ■ 前日の心得
 ■ 内祝いとご挨拶
 ■ 新生活の手続きと届出
 ■ 親戚、ご近所付き合い
有賀明美 監修 ついに結婚準備のマニュアルが1冊の本になりました。
これさえあれば結婚準備のお悩みもしっかり解決!
イラスト/もと潤子
step4
そろそろ大詰めです!

確認事項はしっかりチェック!
 ■ ペーパーアイテムを作成しよう
 ■ 司会者と進行の打合せをしよう
 ■ ヘアメイクリハーサルに行こう
 ■ 両親の衣装と着付けの依頼をしよう
 ■ 親族紹介の有無と方法を確認しよう
 ■ 受付を頼もう
 ■ BGMを選ぼう
 ■ 新居へ引っ越そう
 ■ 家具・家電を購入しよう

結婚準備マニュアル
ペーパーアイテムを作成しよう
招待状の返信ハガキがゲストから返ってくるのが約1ヶ月前となります。返信ハガキで出欠を確認したら席次表やその他の印刷物の制作に入ります。まず手作りにするか、プロに依頼するか検討しましょう。また、特に席次表は一番頭を悩ませるところですので、2人でよく話し合って席の配置や肩書きを決めましょう!
詳しく見る

結婚準備マニュアル
司会者と進行の打合せをしよう
大体の進行が決まったらいよいよ当日の進行役である司会者を交えて進行の打合せです! 司会者は、披露宴の中で司会者から紹介して欲しい事やマイクを向けて欲しい人などを伝えておくと良いでしょう。また、司会者のしゃべり方ひとつで結婚式の雰囲気はがらっと変わりますから2人がどんな結婚式にしたいのかを司会者にしっかりと伝えておきましょう!
詳しく見る

結婚準備マニュアル
ヘアメイクリハーサルに行こう
花嫁にとって一番気になるのが当日のヘアメイクです。
やっぱり人生でたった一度の大切な日だからいつもよりも綺麗と言われたいもの。その為には事前のリハーサルが不可欠です!自分のイメージをしっかりと伝えて後悔することのないように入念に当日のヘアメイク担当者とすり合わせをしましょう!
詳しく見る

結婚準備マニュアル
両親の衣装と着付けの依頼をしよう
案外忘れがちなご両親のお衣装。
直前になって慌てて探す方がほとんどです。貸衣装なら早めに試着の予約も入れましょう! また、お母様やご親族の着付けの有無も確認しましょう。会場へ依頼する場合は内容(着付けのみかヘアセット有りかなど)を事前に伝えておかなくてはなりませんので早めにお着物のゲストがいらっしゃる場合は確認をするようにしましょう!
詳しく見る

結婚準備マニュアル
親族紹介の有無と方法を確認しよう
結婚式当日に両家の親族が集まってお互いを紹介し合うのが「親族紹介」。この親族紹介を執り行うか行わないかの確認はご両親と相談して決めましょう!また親族紹介の方法には「代表者紹介形式」と呼ばれるお父様が代表で皆様を紹介する形と「自己紹介形式」と呼ばれるそれぞれが自己紹介をする形があります。
その紹介方法についても事前にご両親と相談をして決めておきましょう!
詳しく見る

結婚準備マニュアル
受付を頼もう
結婚式の受付をお願いするのをすっかり忘れていて2日前になって突然友達にお願いする、なんてこともしばしば。早めに受付をお願いする方を選定して依頼をしておきましょう。
受付担当者はご祝儀を管理したり、入り時間が他のゲストよりも少し早い場合が多いので信頼できてお願いしやすいお友達にお願いされることをお薦めします。受付担当者にはお気持ち程度でいいので何かしらのお礼も忘れずに!
詳しく見る

結婚準備マニュアル
BGMを選ぼう
結婚式の大まかな流れが決まったら、すぐにでも動きたいのがBGM探し。 2時間半の進行の中には入場、乾杯、ケーキ入刀、手紙、花束贈呈、退場など見せ場がいっぱいです。 これらの演出を盛り上げるBGMはかなり重要なアイテム。時間がないと焦るばかりで本当にお気に入りのBGMを探している余裕がなく、何となく流行のBGMや会場のお任せにしてしまいがち。後々、ビデオにも残る大切なBGMですからじっくりと時間をかけて選びましょう!
詳しく見る

結婚準備マニュアル
新居へ引っ越そう
挙式と引越しが重なってしまうとどちらかに影響が出てきます。どちらも大変な行事なので、出来れば引越しは挙式の10日くらいまでには新居への2人の荷物の搬入を済ませ、生活できる環境を整えておくことが理想です。 その為にも新居は挙式の1ヶ月前ぐらいまでには決めておくとスムーズにいくでしょう!
詳しく見る

結婚準備マニュアル
家具・家電を購入しよう
新居が決まったら今度はその新居のデザインや間取りに合った家具や家電選びです。 新生活をスタートするには新たにそろえなくてはならないものがたくさんあります。最初にいきなりすべてを揃えるのではなく確実に必要なものだけを先に購入するのがお勧めです。それ以外のものは生活をしていく上で様子を見ながら必要であれば序々に揃えていきましょう!
詳しく見る



PREVIOUS STEP
NEXT STEP
このサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権は株式会社結婚準備室に帰属します。