結婚準備「秘」How to ガイド

 ■ 両家の顔合わせ
 ■ 結納の取り交わし
 ■ 婚約指輪の購入
 ■ 会場探し
 ■ 衣装選び
 ■ ゲストのリストアップ
 ■ ハネムーンの検討
 ■ 新居探し
 ■ 招待状の作成
 ■ 引出物選び
 ■ 装花の検討
 ■ 料理・ドリンクの検討
 ■ 挙式スタイルの検討
 ■ 演出アイテムの検討
 ■ パーティー内容の検討
 ■ エステの検討
 ■ 結婚指輪の購入
 ■ 二次会の検討
 ■ ペーパーアイテム作成
 ■ 司会者打合わせ
 ■ ヘアメイクリハーサル
 ■ 両親衣装と着付け
 ■ 親族紹介の確認
 ■ 受付の依頼
 ■ BGMの選定

 ■ 新居へ引越し
 ■ 家具、家電の購入
 ■ お心づけ、お車代準備
 ■ 手配物最終チェック
 ■ 美しいポーズレッスン
 ■ 両親への手紙
 ■ 前日の心得
 ■ 内祝いとご挨拶
 ■ 新生活の手続きと届出
 ■ 親戚、ご近所付き合い
有賀明美 監修 ついに結婚準備のマニュアルが1冊の本になりました。
これさえあれば結婚準備のお悩みもしっかり解決!
イラスト/もと潤子
step4
新居へ引っ越そう

結婚式の準備と重なるととても大変なのが新居への引越し。 新居は挙式の1ヶ月前には決めて、挙式の10日前には引越しが完了しているとベストです。

引越しのご挨拶

引越しの二日前ぐらいまでに2人で近所へ挨拶へ行きましょう。挨拶が必要なのはマンションならば両隣と上下の部屋、一軒家ならお向かいとその両隣、そして自分の家の両隣が一般的です。 また、大家さんや管理人がいる場合は、忘れずに挨拶をしましょう。社宅などの場合は先輩の方々に聞いて判断するほうが間違いありません。







引越し時の注意点
見積もりは必ず複数の業者に出してもらい、明細をしっかり確認した上で依頼先を決定しましょう。 安いからといって値段だけで決めるのは危険です。また、たくさんの業者の中から選ぶことにもなるので信頼性も重要です。周りの人の情報も入手して、検討するようにしましょう。

▼簡単見積もりはコチラ
▼不要な家具・家電は『出張買取』で


引越し時にやるべきこと

引越し前 引越し後
ガス 3~4日前ぐらいまでにガス会社へ連絡する。立会いは不要。 使用開始の遅くとも3日前までに転居先のガス会社に連絡する。開栓日までに器具を取り付ける。開栓日当日は立会いが必要。
電気 3~4日前ぐらいまでに電力会社に連絡する。引越し当日にブレーカーをOFFにする。 ブレーカーをONにして使用。引越し日当日に備え付けの申込書ハガキに必要事項を記入の上、投函する。
水道 3~4日前ぐらいまでに水道局営業所に連絡を入れる。 引越し日当日に、備え付けの申込書ハガキに必要事項を記入の上、投函する。
電話 移転日が決まったら116番に連絡する。NTTホームページからも手続き可能。 新規で設置する場合は、116番に連絡する。NTTホームページからも手続き可能。
インター
ネット
プロバイダーなど利用会社に連絡する。 パソコンの設定をする。
新聞 2日前ぐらいまでに移転日と転居先を新聞販売店に連絡する。 --------------------------
郵便 郵便局にある「転居届出書」を引越しの数日前に提出する。手続きをすると1年間旧住所に届いた郵便を転送してくれる。 購読料を引き落としにしていた場合は、転居先の新聞店で新たに申し込みする必要がある。
手続き 違う市区町村への引越し 現住所の役所に転出届を提出し、転出証明書をもらう。引越し日の14日前から受付している。印鑑と保険証や年金手帳などが必要。 同一市区町村への引越し・・14日以内に転居届を提出する。印鑑と保険証や年金手帳などが必要。 違う市区町村への引越し・・移転先の役所に14日以内に転入届と転出証明書を提出する。

挨拶に持参するもの
タオル、石鹸、お菓子などが一般的です。
大家や管理人さんには2,000円~3,000円のお菓子が良いでしょう。


「結婚式BGM」の質問・回答を見る


結婚準備室のおすすめ
席次表マニュアル 花嫁ヘアスタイル ウエディングBGM 結婚準備BLOG

BACK
NEXT



1 > 2 > 3 > 4 > 5 > 6 > 7 > 8 > 9
このサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権は株式会社結婚準備室に帰属します。