結婚準備「秘」マニュアル

 ■ 両家の顔合わせ
 ■ 結納の取り交わし
 ■ 婚約指輪の購入
 ■ 会場探し
 ■ 衣装選び
 ■ ゲストのリストアップ
 ■ ハネムーンの検討
 ■ 新居探し
 ■ 招待状の作成
 ■ 引出物選び
 ■ 装花の検討
 ■ 料理・ドリンクの検討
 ■ 挙式スタイルの検討
 ■ 演出アイテムの検討
 ■ パーティー内容の検討
 ■ エステの検討
 ■ 結婚指輪の購入
 ■ 二次会の検討
 ■ ペーパーアイテム作成
 ■ 司会者打合わせ
 ■ ヘアメイクリハーサル
 ■ 両親衣装と着付け
 ■ 親族紹介の確認
 ■ 受付の依頼
 ■ BGMの選定

 ■ 新居へ引越し
 ■ 家具、家電の購入
 ■ お心づけ、お車代準備
 ■ 手配物最終チェック
 ■ 美しいポーズレッスン
 ■ 両親への手紙
 ■ 前日の心得
 ■ 内祝いとご挨拶
 ■ 新生活の手続きと届出
 ■ 親戚、ご近所付き合い
有賀明美 監修 ついに結婚準備のマニュアルが1冊の本になりました。
これさえあれば結婚準備のお悩みもしっかり解決!
イラスト/もと潤子
step2
ゲストのリストアップをしよう

会場との打合せが始まる前に
「結婚式」とは2人が生まれてから、今までの人生の中で、そしてこれからの人生の中で、一番大切な人達が集まる生涯で最も大切な日です。
そんなかけがえのない一日を一緒に過ごす招待客を選ぶ際には、両家でよく話し合う事が大切です。親戚関係は両親に、勤務先に関しては、先輩に相談してみましょう。 招待者の人数は昔は両家バランスよく同数にすることが理想とされていましたが、最近ではバランスは気にせずに本当にお招きしたい方を2人で話し合って決める方が増えています。

リストの作成
まずは、2人が日頃お世話になっている方を頭に思い浮かべてグループに分けてみましょう。 細かくグループに分けてリストアップしてみると招待漏れがないかチェックしやすくなります。

【例】
仕事関係
直属の上司、今後お世話になる方、先輩、同僚、後輩など
恩師
学生時代などにお世話になった方
友人
幼馴染、学生時代の友人(小、中、高、大学時代)、社会人の友人
親戚
ご両親の兄弟、従兄弟やその結婚相手、甥、姪など
両親友人
小さい頃からかわいがってもらっているお母様のお友達など
隣人
隣近所で親しくしている方

招待しようかやめようか迷う場合はどうしたらいいの?
遠方で小さなお子様がいらっしゃる、もう退職した会社のご上司など呼んでいいのかどうかわからない方もいらっしゃるはずです。ここで言えることは1つ。結婚式については、「呼ぶ失礼より呼ばない失礼」と言われています。招待したくない方を無理して招待する必要はありませんが、お相手に遠慮して迷っている場合は、お祝いごとに誘われて悪い気がする人はいません。迷ったら呼ばれることをお勧めします。


「ハウスウエディング」の質問・回答を見る
「レストランウエディング」の質問・回答を見る
「海外&リゾートウエディング」の質問・回答を見る


結婚準備室のおすすめ
おすすめ会場 ウエディング
  ドレス
ハネムーン ブライダル
  インナー
住まい 結婚準備BLOG

BACK
NEXT


1 > 2 > 3 > 4 > 5
このサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権は株式会社結婚準備室に帰属します。