ドレスに飽きたら振り袖着てみる? お呼ばれ振り袖レンタル

ドレスに飽きたら振り袖着てみる?お呼ばれ振り袖レンタル

CONCEPT 結婚式のお呼ばれは毎回ドレス…『お呼ばれ振り袖』デビューしませんか?

振り袖 昼 夜

結婚式のご招待!でも何を着て行こう??
「ドレスに飽きてしまった…」「印象に残る装いでお祝いがしたい」などパーティーの服装に関するお悩みはありませんか? 一歩先行くドレスアップなら断然「和装」がオススメです。
特にスピーチなど役割があるゲストたちは「場に華を添える装い」や「きちんとしたドレスアップ」を心がけましょう。何よりも服装から「祝福の気持ち」を表すのであれば未婚女性の第一礼装である「振り袖」がオススメです。(既婚女性は「訪問着」が◎)

「お呼ばれ振り袖」選びのポイントは花嫁とバッティングするような色柄は避けつつ、華やかで品のある若々しい着こなしを心がけます。一般的には赤や白を避けますが、事前に花嫁にNGカラーを聞いておくのも手です。また日中のパーティーでしたら優しい色、夜でしたらはっきりした色やラメ入りのものなどシーンに合わせてお選び下さい。素材に関しては慶事ですので正絹がおすすめです。髪型=ヘアスタイルも清潔感を重視したシンプルなスタイルが◎あくまでも主役は花嫁です。 晴れ着の丸昌の振り袖宅配レンタルは豊富な品揃えと確かな品質で、大人気。あなたにぴったりの「お呼ばれ振り袖」がきっと見つかります。

RECOMMEND どのタイプがお好み?『お呼ばれ振り袖』のおすすめラインナップ

桜や四季の花々など、花柄が描かれた振り袖は写真写りも良く、季節を問わずドレス感覚で楽しめることが好評です。例えば結婚式の場合、花嫁とバッティングしない色合いを選ぶのが前提ですが、ピンクやブルー、グリーンなどの地色の振り袖ですとドレスで出席のゲストと色合いが被りにいのでおすすめ。

商品:F666 紫/桜と扇

結婚式のお呼ばれではスピーチをされる方などにおすすめ。パーティーに招かれたゲストの中で特別な役割がある場合や幅広い年代のゲストが訪れるパーティーでは「きちんとしたドレスアップ」が重要です。古典柄の落ち着いた地色の振り袖など相応しい装いを。


商品:F702 エンジ/御所車にのし

ピンクなどの定番振り袖は好みじゃない。という人にはかっこいいモダン柄をおすすめします。バラやボタンなどの花柄+濃い地色の振り袖を選ぶとクールな印象に。小物を洋風にしてクラッチバックなどを合わせるとさらにおしゃれな印象。夕方からの披露宴や1.5次会などにぴったりです。


商品:F4030 黒/ぼたんに蝶

Information

ドレスに飽きたらお呼ばれ振り袖!
【晴れ着の丸昌 横浜本部】

  • 住所:〒232-0003 神奈川県横浜市南区西中町1丁目22番地
  • 電話番号:045-241-3521
  • 営業時間:10:00~18:00
  • 定休日:火曜定休(祝日の場合は営業)
  • アクセス:『横浜駅』から下り方面「普通電車」で3駅目
    『黄金町駅』より徒歩3分

    ※料金・時刻表は「京浜急行のHP」
    URL:http://www.keikyu.co.jp/index.htmlをご参照ください。
  •  

ページトップへ