おめでた気分をグッと盛り上げる“和樽クラッカー”

二次会幹事さんに教えちゃおう!おめでた気分をグッと盛り上げる“和樽クラッカー”

和樽クラッカー

人とはちょっぴり違う二次会を演出

二次会では披露宴をイメージさせる演出を取り入れると、二次会から参加するゲストにもとっても喜ばれます。そこに「人とはちょっぴり違う演出をプラスしたい」なんて思ったら、景気づけに『和樽クラッカー』を取り入れてみてはいかが?

『和樽クラッカー』とは、セットのハンマーで樽のまん中を叩くと40本の金色のテープが楽しげに飛び出す、ミニ樽風のクラッカーのこと。厚紙で作られているので、丈夫なのに軽くて持ち運びもラクラク。おめでたい席でよく見かける“鏡開き”が気軽に楽しめるアイテムです。しかも、お値段も嬉しいプチプライス。ケーキ入刀やキャンドルサービスに代わって、新郎新婦ふたり仲良く共同で叩く祝樽クラッカーとしてもよし。幹事やゲストも交えて、みんなで祝樽クラッカーを一斉に叩いて二次会のはじまりを景気よく盛り上げるもよし。遊びゴコロ溢れるにぎやかな「和樽クラッカー」が、二次会をよりハッピーに盛り上げてくれます。

ちなみに結婚式での“鏡開き”は、丸く平らな樽を“夫婦円満”と見立てて、これからの幸せや健康を願い自分たちの手で切り開いていこうという意味を込めた縁起の良い演出のひとつ。そんなミニ樽風のクラッカーで、ふたりの門出を明るく楽しく、景気よく祝福して!

「人とはちょっぴり違う演出がしたい」 幹事さん必見!
『和樽クラッカー』 はコチラから!
バックナンバーを見る

ページトップへ