手間をかけない掃除の裏技-棚掃除法

パーフェクトなお嫁さんになる! vol.1手間をかけずにいつもピカピカ!超・棚掃除法
気持ちよい毎日を過ごすために。

いつもピカピカの部屋なら、毎日気持ちよく過ごせる!

青空がどこまでも広がっている心地好い天気のある日。カーテンを開けて、お日様の光を部屋中に入れる。 「いい天気だな~」なんてノビをしながら、ふと棚に目をやると、そこには普段目につかなかったホコリの山が…! 「何も言えねぇ~(by北島選手)」

そう、ホコリって光の加減ですごく目に入るんですよね。しかも、いくら掃除しても1日、2日でたまってキリがない。 ひとりの生活なら「また今度掃除しよう」で終わりますが、ふたりの生活ならそうもいきません。 一緒に暮らしている人が気持ちよく過ごせるようにすることが大切です。

また、ふたりがいつもラブラブしていられる空間作りのためにも、こまめに掃除することは必須条件。 “ラブラブな新婚生活は、ピカピカの部屋から!”というわけで、連載初回は、 手間をかけずにいつも棚をピカピカの状態にしておくことができる“超・棚掃除法”をご紹介します。

この掃除法をマスターして、パーフェクトなお嫁さんを目指しましょう!

3つの“超・棚掃除法”!

<ストッキングでひとなで>
ラクなことが大好きな私が、棚掃除でいつも使うのがもう履けないストッキング。 両手にストッキングを装着したら、棚の上に置いた小物を持ち上げて、小物と棚をささっとひとなで。 ストッキングの静電気がほこりをキャッチしてくれるので、棚の上で小物を並び替えているうちに あっという間にキレイになります。しかも、このストッキングを使った掃除法は、 棚だけではなく、照明や窓掃除にも使えますよ。

<霧吹きでシュシュッとひとふき>
「こびりついたホコリが汚れになって、なかなかとれない…。」そんなときは“霧吹き”の登場です。 まず、酢と水を1:6の割合で配合し、霧吹きに入れます。そして、こびりついた汚れにシュシュッとひとふき。 布で軽くこすると、今までなかなか取れなかった汚れも簡単に取れてしまうからとっても便利。 また、酢の成分がホコリをつきにくくするので、汚れの防止にもなり、一石二鳥です。

※注意:掃除に適している酢は、うま味が強すぎない酢、例えばホワイトビネガーなどです。 また、素材を損なう恐れがあるので、ステンレスや大理石の棚には使わないようにしましょう。

ささっとふくだけで簡単キレイ!

<棚の隙間には綿棒>
棚の掃除中、手が届きそうで届かないのが角にたまったホコリ。「あ゛~!!」と雄たけびを上げている方も多いのでは? 私も常々この場所の掃除には困っていたのですが、ある日試しに綿棒を使ってみることにしました。 すると、綿棒の形が棚の角にフィットし、とっても簡単にホコリをとることが! 今まで悩んでいたのが嘘のようです。それ以後は、棚掃除には必ず綿棒を使っています。

さらにラブラブな新婚生活へ!

みなさんの中には「掃除なんて面倒」と思われる人もいらっしゃると思いますが、 今回ご紹介した“超・棚掃除法”はご家庭にあるもので簡単に部屋をキレイにできる優れもの。 これなら、ふたりが気持ちよく過ごせる空間作りも簡単!旦那様が急にお花を買ってきてくれる、 なんて嬉しいサプライズがあるかも?! 新婚生活をさらにラブラブにする小技“超・棚掃除法”お試しあれ。

ピカピカの部屋が新婚生活をさらにラブラブに!

(記事:藤間葉子)

ホコリひとつない部屋って気持ちいい~!

バックナンバーを見る

ページトップ