簡単おつまみ カラフルパプリカのオイル漬け

ふたりの夜に。お酒にあう簡単おつまみ
  • 赤ワインにあうレシピ
  • ビールにあうレシピ
  • 焼酎にあうレシピ
  • 鶏手羽の黒こしょう焼き
  • スモークチーズとソーセージのタルタル
  • カラフルパプリカのオイル漬け

赤ワインにあうカラフルパプリカのオイル漬け

野菜の甘みを楽しめる料理なので、スパイシーな赤ワインにも。 所要時間のほとんどは焼く時間。実質の作業時間は5分ほどです。

材料
パプリカ
4個
バケット
適量
イタリアンパセリ(飾り用)
適量
【A】
オリーブオイル
大さじ3
大さじ1
にんにく(薄切り)
1かけ
アンチョビフィレ(細かく切る)
1/2缶
塩・こしょう
少々
カラフルパプリカのオイル漬け
作り方1
作り方1
250~260℃に温めたオーブンで表面に黒い焦げができるまでパプリカを焼く。(約15分)
作り方2
作り方2
あら熱がとれたらパプリカの皮をむき、中の種をとりだし、2cm幅の細切りにする。
ポイント
焼いたパプリカはボウル等に移して冷たい濡れ布巾をかけると冷めるのが早くなると同時に、しんなりとして皮がむきやすくなります。
作り方3
作り方3
②を【A】に漬け込む。(最低10分。時間があれば冷蔵庫で1時間ぐらい。) 漬け込んだアンチョビと一緒にバケットにのせて食べる。 バケットにオイルをつけながら食べてもおいしい。

ページトップ

Red Wine この料理にオススメの赤ワイン ポナン・ルージュ 2001
野菜の甘みとマッチするフルーティな口当たり
ポナン・ルージュ 2001
フランス・ブルゴーニュ地方の名門、ラフォン家の次男が設立したワイナリーがおくりだす自慢の1本。 みずみずしいチェリーやブラックベリーの香りとスパイシーな味わいが特徴です。 野菜の甘みとマッチするフルーティな口当たりが最高の赤ワイン。
Back number

ページトップ