鰹だし&昆布だしを使った料理のレシピ・作り方

これまでのレシピ
黒豚の肉じゃが 黒豚の肉じゃが
【材料:2~3人分】
黒豚バラ肉(塊)500g
メークイーン250g
玉ねぎ(櫛形)1個/250g
小麦粉大さじ2
「えびだし」300cc
塩・こしょう適量
小麦粉適量
サラダ油適量
かつおだし500cc
砂糖大さじ1
醤油大さじ1
みりん大さじ1

【下準備】

  • 黒豚バラ肉は大きめの一口大に切り、塩・こしょうをもみこむ。
    →小麦粉をまぶしておく。
    ※時間があれば、ヨーグルト(適量)に豚肉を1~2時間漬け込んでおくと、より柔らかくなりますよ。
  • メークイーンはよく洗って、皮ごと乱切りにする。

【作り方】

  1. フライパンにサラダ油を1cm程度温め、豚肉とメークイーンを揚げ焼きする。
    →色よく揚がったら、メークイーンは一度取り出しておき、豚肉は鍋に移す。
  2. 豚肉の入った鍋に玉ねぎも加え、豚から出る脂を利用して軽く炒める。
  3. 玉ねぎがしんなりしたら、かつおだしと砂糖を加える。
  4. 豚肉が柔らかくなるまで(20~30分)中弱火で煮込む。
  5. メークイーンを戻し、醤油も加える。
  6. 味が染み込むまで(約20分)煮込む。
    ※あまり混ぜたりしない。
  7. 豚肉に竹串がすっと通るようになったら、みりんを加え適度に煮詰める。
あんかけ だし巻き卵 あんかけ だし巻き卵
【材料:2人分】
【A】
4個
かつおだし80cc
みりん大さじ1
醤油少々
ひとつまみ
きのこあんかけ
かつおだし200cc
みりん大さじ1
小さじ1/3
砂糖小さじ1弱
醤油少々
しめじ1/2pac
きぬさや5~6枚
水溶き片栗粉(片栗粉 小さじ1:水 小さじ2)

【作り方】

  1. だし巻き卵を作る。
    • ボウルに【A】の材料を混ぜ合わせる。※混ぜすぎない。
    • フライパンにサラダ油を熱し、余分な油はペーパーで拭き取る。
    • ①の卵液1/3量を流し入れ、かき混ぜながら少し加熱する。
    • 向こう側にもっていってまとめ、空いたところを油を含んだペーパーでふく。
    • 残りの卵液を薄く流し込み、寄せた卵の下にも卵液が入っていくように、箸で浮かせる。
    • 少し焼いて、手前に卵を巻いてくる。(④~⑥を数回繰り返す。)
    • 巻きすにとって軽く巻き、しばらく置いて形を整える。
  2. きのこあんかけを作る。
    • しめじはほぐして、すべての材料を小鍋に入れて火にかける。
    • 軽く沸騰してきたら、水溶き片栗粉でとろみをつける。
  3. 食べやすい大きさに切っただし巻き卵にあんかけをかけて盛りつける。
かつお節と昆布のエコふりかけ かつお節と昆布のエコふりかけ
【材料:作りやすい分量】
だしを取り終えた鰹節25g分
だしを取り終えた昆布10cm×10cm分
砂糖小さじ2
すりごま小さじ2
醤油小さじ2
適量

【下準備】

  • 鰹節はしっかり水気を絞って、細かくちぎっておく。
  • 昆布は短めの千切りにしておく。

【作り方】

  1. フライパンに鰹節を入れてから煎りする。
  2. パラパラとほぐれて来たら、砂糖を加える。
  3. 昆布とすりごまを加えて更に炒める。
  4. 最後に醤油と塩で味を調える。

※そのまま、ごはんなどにかけて食べてもいいし、ミルにかけて細かくしてから使っても良い。

「花嫁修業しよ」トップへ
Back number
Recommend

愛情こもったレシピがいっぱい。
お料理上手な奥さんを目指しましょう!

ページトップへ