お手軽ヘルシーダイエットレシピ 菜の花とれんこんのゆず酢和え

お手軽ヘルシーダイエットレシピ
  • February
  • March
  • April
  • あさりときのこのスープごはん
  • 豆腐グラタン風
  • 菜の花とれんこんのゆず酢和え

むくみを撃退 菜の花とれんこんのゆず酢和え

栄養バランスを考えたダイエットは、お肌にもいいんです。旬の野菜からビタミンや食物繊維などを上手に取り入れましょう。また、冷えはダイエットの大敵、むくみの原因のひとつ。カラダを温める効果がある根菜や、塩分の摂取を抑えるカリウムが豊富な野菜を食べるのがおすすめです。

材料(2人分)
 
 
菜の花
1/2束(100g)
れんこん
100g
ゆず(無農薬のもの)
1/2個
【A】
 
昆布茶(顆粒)
小さじ1
大さじ1/2
砂糖
ひとつまみ
  菜の花とれんこんのゆず酢和え
作り方1
作り方1
ゆずは皮をむいてみじん切りにする。ポリ袋などに、みじん切りしたゆずの皮と汁を絞って入れておく。
ポイント
ゆずの皮はりんごの皮をむくようにむきます。白い部分は少し苦みがありますので、黄色の部分だけを使ってください。
作り方2
作り方2
菜の花は1~2分茹でて水にとり、しっかり水気を切って食べやすい長さに切る。 れんこんは薄切りにして、酢を入れた熱湯で1~2分茹でる。
ポイント
菜の花に豊富に含まれるビタミンCは水溶性です。茹ですぎたり、水に長い時間さらしすぎたりしてはせっかくの栄養分が流れ出てしまいますので注意しましょう。
作り方3
作り方3
(1)に【A】を合わせ、あら熱をとった(2)と和える。
この料理のダイエットポイント
新鮮なだけではなく、栄養成分も豊富に含まれている旬の食材は、積極的に食べることで手軽にビタミン類を摂取することができ、美肌効果にも期待が持てます。特に菜の花に豊富に含まれるカリウムは、塩分摂取を抑え、むくみにくいカラダ作りをサポート! さらに冷えを解消する根菜が、カラダの血流を良くして代謝をアップさせることにつながります。

ページトップ

Back number

ページトップ