席札&プチギフトにもなる 名入れもできるオリジナル“マイ箸”

ゲストに毎日使ってもらいたいから「席札&プチギフトにもなる世界でひとつだけの“マイ箸”」

ゲストに毎日使ってもらいたいから

結婚式のプチギフトは、“しあわせのおすそわけ”。食べておいしいもの、使って楽しいもの、見た瞬間笑えるもの。そこにふたりの“キモチ”さへ込められていれば、どんなものでもOK。
もしも「毎日使ってもらえるプチギフトを贈りたい」と感じたならば、“席札箸”をセレクトしてみてはいかが。

“席札箸”とは、大切なゲストのお名前やふたりの感謝の気持ちを込めたメッセージなどを好きな文字体で1本1本丁寧に彫刻することができる、世界でたったひとつだけの“マイ箸”のこと。でも、どうして“席札箸”って呼ぶの? それは、箸袋ひとつひとつにもゲストのお名前が入れられるから。披露宴中は席札としても活躍してくれる、まさに1つで2役のプチギフトなのです。席についたゲストは、箸袋が席札になっていることにびっくり。続いて、お箸にも自分の名前が彫刻されていることに2度びっくりしてくれるはず。さらに、自分たちで席札を印刷する手間も省けちゃう、一石三鳥の優秀プチギフト。お箸は全部で30種類以上あるので、ゲストにぴったりの1膳を見つけて。

引き出物として贈りたいというおふたりには、あわせて携帯用の箸袋やオリジナルの木製箸箱をどうぞ。やっぱり日本人だもの。ひとりひとりの顔を思い浮かべながら、真心込めてとっておきのお箸を贈ってみてはいかが?

10本から受注OK!世界にひとつだけのオリジナル“マイ箸”
名前やメッセージが彫刻できる「席札箸」はコチラ
ワンランク上のオプション「箸袋」はコチラ
豪華なオリジナル引出物に「木製箸箱」はコチラ
バックナンバーを見る

ページトップへ