贈りものは語る 後編

21世紀ブライダルギフト白書vol.9 贈りものは語る 後編
豊富な色味からお好みを選べる器

引き出物の一番人気『ロータスカップ』。5色1セットで3,990円(税込)。10セット単位でカラーオーダーも可能

和を取り入れたライフスタイルを提案する『J-PERIOD』は、贈りもののラッピングに現代風のテイストを加えた風呂敷を提案するなど、その独特の着眼点でリピーターに愛されるお店だ。「自分が結婚するときは『J-PERIOD』の引き出物に決めていた」というお客さまも多いと言うだけに、ラッピングのみならず、贈りものそのものにもキラリとしたセンスが光っている。

前回さり気なく紹介した、一番人気の『ロータスカップ』もしかり。商品企画の金子さん曰く「飲み物も食べ物も入れることができる使い勝手の良さに加え、カラーアレンジが利くところが人気の秘密」なんだとか。
定番は粉引(こびき)、藍、飴、紫、緑の5色組。この他に白、黒、桃、赤、鼠の5色があり、10セット単位で、全10色の中から好きな5色を自由に組み合わせてオーダーすることができる。

“育つ楽しみ”を贈る

それぞれを手にとってじっくり見比べてみた。すべて同じデザインで同じ窯元で焼いているはずなのに、不思議と微妙に表情が違う。それは、陶磁器を作る際にかける『釉薬』が生むものらしい。
「釉薬をかけることで表面がガラス質になります。重ね方にもよりますが、透明感の中にも“貫入(かんにゅう)”と呼ばれる細かいヒビが入ってくることがあります。それはもともと入っていることもあるし、使い込むうちに現われてくることもあり、同じ作りの器を並べても、それぞれに微妙な違いが生まれるのです」。

大量生産の食器にはない制作過程のほんの“ひと手間”が、独特の表情を生む。そして、使えば使うほどに育っていく。それこそ和の器の楽しみであり、そして『J-PERIOD』が伝えようとしていることなのだ。
ご要望があれば器の説明書も封入し、初めて和食器に触れる人へのフォローも忘れない。そういった細やかな心配りこそ、贈りものに必要なことと言えるだろう。

婚礼では、そのおめでたさを連想させる桃がおすすめ

贈りわけにも最適な商品がズラリ

その心配りのひとつでもある“贈りわけ”をするのであれば、親族には磁器の重箱が、女性のゲスト用には松山油脂の『ミレニアムマザー』シリーズや玉の肌の『タマノハダ』も人気がある。自分で好きなものを組み合わせてオリジナルのセットを作るも良し、スタッフに予算を伝えてイチオシをあつらえるも良し。選ぶ楽しみ、そして贈る楽しみは無限大に広がっている。

日本でも限られたお店にしか出荷されていないという松山油脂製品『ミレニアムマザー』も全ラインが揃っている

タマノハダはラベンダー、オレンジ、ムスク、ローズ、ガーデニア、フィグの全6種。優しい香りと無添加が嬉しい

和三盆が伝えるふたりの季節

金子さんの言葉の中に、もっと贈ることが楽しくなるヒントを見つけた。
「私たちは“日本”を謳っているブランドだから、季節感を大切にしたいと思っています。だからその時期に合うものを贈っていただきたいですし、もしも桜の季節に式を挙げるのであれば、例えば中に桜の和三盆を忍ばせてあげたり、桜の柄の手ぬぐいをプラスしてあげたり。ちょっとしたことですが、季節のものを取り入れるだけで“らしさ”がすごく出てきます。それを贈りものにも反映していただけたら嬉しいですね」。

季節を感じさせる気遣いに、おもてなしの心が見えてくる。また、四季が美しい国と言われてきた日本の良さを感じて頂ける贈りものをさりげなく演出することができる。ゲストにお持ち帰りいただく贈りものにも季節の風を感じてもらえたら、ふたりの式がいつまでも思い出となって残るに違いない。

(記事:谷口千佳)

桜の花と葉をかたどった和三盆と、まぶしいピンクの金平糖に、春の息吹が漂う『和三盆春』。和三盆は四季ごとに用意

Information

期間限定!2009年福包み(ふくづつみ)を発売
『J-PERIOD』では、平成21年の初売りに、
福袋ならぬ福包みを数量限定で発売!
紅色に染め上げた限定色の「風呂敷梅格子」が、
紅白の磁器「有田焼重箱」を優しく包み込んでいる。
寒い冬を越えて、真っ先に花を咲かせる“梅の花”に、
2009年は不景気な“冬”の時代を終えて、ステキな花を咲かせますようにとの願いを託した福包み。
重箱の中には老舗菓子店「栄太郎総本店」の栄太郎梅干し飴と、シークレットな逸品がアソートされている。
ヒントは、どこまでも梅尽くしな期間限定品。
引き出物の下見と新年初デートをかねて、是非足を運んでみて。
※現在予約受付中
※初売りは1月2日(金)~
※風呂敷のみの販売もあり(数量限定)

あの品が最大40%OFFになる「布物市」を開催中!
『J-PERIOD』オリジナルの寝具装飾品や座布団カバーが、 お値打ち価格に!
新年の眠りやくつろぎのときを、新しい気持ちで迎えよう。
数に限りがあるので、お早めにご来店を!

J-PERIOD 自由が丘店
東京都世田谷区奥沢5-26-4
TEL: 03-5731-6421
FAX: 03-5731-6422
ACCESS: 
東急東横線・大井町線自由が丘駅南口より徒歩2分

限定色の「風呂敷梅格子」と紅白の有田焼重箱が嬉しい福包みは、10,000円(税込み)。そのまま年始の贈りものとして

バックナンバーを見る

ページトップ