ユーザーも熱烈支持の『DECOチョコ』を贈る

21世紀ブライダルギフト白書 vol.6 ユーザーも熱烈支持の『DECOチョコ』を贈る
「教えて!結婚式」で見つけた、人気のプチギフト

これはもしや、なじみのあのチョコレート!?

ある昼下がり。『結婚準備室』のQ&Aコンテンツ『教えて!結婚式』をチェックしていたときのこと。引き出物カテゴリーの質問を読みながら、花嫁さんたちを思っていた。ゲストのみなさんが喜んでくれることを第一に、頭を悩ませてくれているんだと改めて実感する。お呼ばれの際は祝福とともに「素敵な式をありがとう」という感謝の気持ちを忘れずにいたいものだ。
なんてやさしい気持ちに浸っていると、ある質問にセンサーが働いた。

「プチギフトに『DECOチョコ』をもらったら嬉しいですか?」

『DECOチョコ』? それって何かしらと思いながら回答を読み進めると、「嬉しい」など賛成の声が多数。しかもオリジナル感が出せるため、結婚式が終わった今も大事にしているという贈り主も。
贈り主ともらい手の双方から賛同を得られる『DECOチョコ』。今回は、その人気の秘密に迫ります。

『DECOチョコ』の正体は、カスタムメイドのチロルチョコ

『DECOチョコ』とは、予算が厳しい小学校の遠足から、オフィスで小腹がすいたときまで、いつの時代もお財布に優しくハッピーなおやつタイムを提供してくれる『チロルチョコ』の包み紙をカスタムメイドしたもの。しかもカスタム作業はWebやケイタイですべて完結という手軽さに、仕事の合い間に筆者の愛犬・二郎ちゃんの写真で試すことにしてみた。

こちらが『DECOチョコ』のホームページ

白と黒がチャームポイントの二郎です。はじめまして!

その手軽さ、まるでプリクラ

まずは二郎の写真を『DECOチョコ』公式サイトにアップ。それからかつて夢中になったプリクラのように好きなフレームを選んで、文字を入れたりスタンプを押したり、画像を縮小したりと加工を施す。そうこうするうちに、二郎のカスタムフォトが3パターンもでき上がった。所要時間は30分程度だろうか。プリクラマスターなら、もっと早く作れるに違いない(筆者が最後にプリクラを撮ったのは、10年以上前…)。
ちなみにカスタムフォトは、1種類か3種類にするかを好みで選ぶ。いろんな絵柄がほしいのであれば、3種類をセレクトしよう。もちろん写真を変えることもできるので、ストーリー仕立てにするなどアイデア勝負に出てもいい。

1.まずは画像を読み込ませる

2.文字やフレームを使ってデザイン

3.かわいい二郎がもっとキュートに!

専用マグネットを使えば、食べ終わっても楽しめる

画像の加工が終われば「確認ページへ」ボタンをクリック。すると注文画面に移るので、ここで個数とチョコレートの味を選ぼう。1セット45個入で、2,362円(税込)となっている。チョコレートの味は、ビスケットの入った“BIS味”か“ミルク味”のいずれかをチョイス。そして住所や支払い方法を入力すれば、注文からおよそ半月後、カスタムチョコが届く仕組みだ。

作り手としては、ここで欲が生まれるだろう。「せっかく作った包み紙だから、自分だけは、ずっと手元に残しておきたい」と。
そんなときは『DECOチョコマグネット』を購入すれば解決。これは、カスタマイズした包み紙を巻きつけるだけのチョコ型マグネットである。家の家電にペタンと貼れば、ずっと手元に残せるので一安心だ。こちらはひとつ105円(税込)なので、筆者はオーダーしておいた。

さてここまでの行程を終えて、贈り主にも人気のポイントがひとつわかった気がする。それは、カンタンではあるが、自分でデザインできる楽しさではないだろうか。
筆者も写真の大きさにこだわったり、スタンプを押して二郎のかわいらしさをアピールしたりと納得いくまで繰り返してしまったのだから、人生最大のイベント用であれば、当然気合が入るであろう。贈る贈らないは抜きにして、自宅のパソコンで一度気軽にお試しを。

チョコレートの味と個数をチョイスして、オーダー完了

個性と利便性を兼ね備えて

『教えて!結婚式』の回答によると、「オリジナル性」や「ユーモア」、そして「食べやすさ」などが支持理由となっていた『DECOチョコ』。

直接顔写真がプリントされたお菓子なら、他にもある。ただ、当人たちの顔を噛んだりするのが申し訳なくて、なかなか口に運べなかったりするゲストがいることも事実。その点『DECOチョコ』の中身はチロルチョコのため、包み紙をはずせば気軽に食べられる。そしてひと口サイズなところもスグレもの。式の帰りや運転中、オフィスで小腹がすいたときなど、食べるシーンを選ばないからだ。

もしもプレゼントされたら、オフィスの引き出しに忍ばせておこう。小腹がすいたら取り出して、まずは幸せそうな友達の姿を楽しむ。その後チョコを口に含めば、“あま~い”Wパンチに仕事の疲れも癒されるに違いない!
個性的な見た目と食べやすさがお墨付きな『DECOチョコ』で、チョコっと楽しい送賓タイムを演出。お後がよろしいようで・・・。

(記事:谷口千佳)

お友達から思わずオッケーサインが飛び出すかも

Information

『DECOチョコ』をお得に作ろう!
結婚準備室を見た花嫁さんに、『DECOチョコ』をお得に購入できる
スペシャルクーポンを先着5名様にプレゼント。
プチギフト購入検討者は、この機会を見逃さないで!

『DECOチョコ』お得クーポンプレゼント
応募方法:
お名前、連絡先(メールアドレス)を明記の上、下記よりメールを送付のこと
お得クーポンのご応募は締め切りました。
ありがとうございました。
バックナンバーを見る

ページトップ