『MoMA Design Store』で見つける至高のデザインギフト

21世紀ブライダルギフト白書vol5『MoMA Design Store』で見つける至高のデザインギフト
“雨”を“晴れ”に変えるアイデアとの出会い

突然のゲリラ豪雨に、びしょ濡れになったおろしたての靴を見ていた。ついてないなと顔を上げると、目の前から青空が近づいてくる! 正確に言うと、裏地が空模様の傘をさした人とすれ違ったのだ。
雨の日特有の憂鬱な気分を吹き飛ばすアイデアにすっかり心奪われ、探し回ること数日。とうとう同じ傘を手に入れた。その名を『MoMA スカイアンブレラ』という。

『MoMA』とは人種のるつぼ、ニューヨークにある『The Museum of Modern Art(ニューヨーク近代美術館)』の愛称で、その名のとおり近代美術に特化した美術館だ。絵や彫刻などはもちろん、電化製品や食器など、普段あまり美術品として意識しないようなものまで、デザイン性に富んだ作品が、実に15万点以上も収蔵されている。

そんな美術館に併設のデザイングッズ専門店『MoMA Design Store』には、デザインと機能性を兼ね備えたグッズが盛りだくさん。想像しただけでワクワクするが「ニューヨークは遠い」と思っていたのも過去のこと。今は東京・表参道の一等地にもあるんです! しかも意外なことに、引き出物まで展開し、ブライダルサロンまで設けているとか。これは『結婚準備室』としては見逃すわけにはいかないでしょう!

MoMAと言えば、この傘を想像する人も多いのでは?
『MoMA スカイアンブレラ』 (¥7,140)

表参道の一等地にそびえるコンテンポラリーな空間

というわけで、やってきました表参道。『MoMA Design Store』が入っているビルには、憧れのハイブランドがズラリお店を構えている。引き出物を買いに行く際は誘惑に負けないよう、是非お気持ちを強く持っていただきたい。
エスカレーターを上りながら、右に左に目移りしているとあっという間に3階に到着。そこには、未だ写真でしか見たことのない本場MoMAを彷彿とさせる、ガラス張りのコンテンポラリーな空間が広がっていた。
グッズを物色したい気持ちを抑え、ストアの奥に位置するブライダルサロンにて話を伺うことに。まずは気になるお値段から。デザインものになるため、少々高めのものが揃えられているのかと思いきや、3000円以下のものから10000円以上のものまで、予算とゲストに合わせて選べるように設定されている。

ガラス張りの店内。大きな窓からは表参道も見渡せる。

明るく広々とした店内にはグッズがいっぱい

デザイン×実用性=人気グッズ

その中でも人気の品を、プレス担当の望月さんに伺った。
「ブラックとホワイトのゴーストが“ハグ”しているカタチがユニークな『“ハグ”ソルト&ペッパーシェイカーズ』(¥3,480・写真左)や、グラスが二重構造のため、保温性に優れている上にドリンクが浮いているようにも見える『ダブルウォールグラス、ミディアム(2個セット)』(¥3,150・写真右)は人気があります。最近好評なものは、『ウォブルグラス(4個セット)』(¥4,410・写真中央)。底が丸くなっているので、置くとコロコロ動きますし、色もビビッドでかわいいですよ」。
いずれも引き出物の値段相場と言われる3,000~5,000円の中にすっぽり収まるものばかり。それでいてセンスにあふれ、個性的なところが何よりウレシイ。

『“ハグ”ソルト&ペッパーシェイカーズ』は、キュートでお部屋のオブジェにもなる

ウォームカラーの『ウォブルグラス(4個セット)』。クールカラーもあり、男女で贈りわけて

『ダブルウォールグラス、ミディアム(2個セット)』は、トールサイズ(¥4,410)もあり

永く愛用してもらえる品を選ぶコツ

『MoMA Design Store』ではグラス全般が人気高とのことだが、グラスひとつとっても、人気の北欧デザインやフォルムにこったものなど、本当にたくさんの種類が揃えられている。もちろんグラスだけではない。コースターや花びんにボウル、カレンダーに写真立てと、見ているだけでも満足できるものばかり。目移りすることは必至だ。そんなときにはどうすればいいのか、アドバイスをいただいた。
「ゲストの方々に永く愛用してもらえるように、デザイン性が高く、かつ機能的でもあるものを選んでみてください」。
ギフトは、使ってもらって初めて生きるもの。奇をてらいすぎず、ゲストひとりひとりを思いながらじっくり選ぶことを忘れずにいたい。

大切なゲストへ デザインギフトでしあわせを

ちなみにリアル店舗以外にもオンラインショップも展開しているので、双方でギフトは購入可能。しかしながら、せっかくであれば手にとって選ぶことをオススメしたい。というのも、やはり写真だけではその素晴らしさが伝わらないものもあるからだ。
例えば筆者が「これはほしい!」と思ったグッズ『スティック茶こし』(¥2,680)。こちらは一見ただのスティックにしか見えないが、実は先端が収納できるさじ状になっている。これを引き出し茶葉を入れ、お湯にひたす。あとはくるくるかき混ぜるだけで、美味しいお茶ができる優れモノなのだ。

「ブライダルサロンには専任のスタッフがおりまして、ご予算とどのようなゲストの方に贈られるのかをお伺いした上で、ご相談に応じております。商品バリエーションの幅が広いので、みなさまのご要望に沿って商品をご提案させていただいておりますので、是非ご利用いただきたいですね」。
ちなみにブライダルサロンでの相談には、事前の電話予約が必要となるのでご注意あれ。

2004年にオンラインショップから日本での展開をスタートさせ、ようやくファンに待ち望まれてオープンした『MoMA Design Store』も、今年の11月で1周年を迎える。オンラインショップでニーズが高く、好評だったことから立ち上げられたブライダルサロンは、ニューヨークの本店にもない、世界にひとつだけのリッチな空間。そこには、「『MoMA Design Store』がチョイスするグッドデザインの数々で、おふたりの大切なゲストの方々が幸せになってもらえたら」というメッセージがこめられている。

筆者はとってもモノグサなので、『スティック茶こし』のように、手軽にお茶が楽しめるアイテムは助かります!

Information

ライフスタイルさえも反映できるMoMA Design Storeで
もらったことのないセンスあふれるギフトをお買いもの。
ブライダルサロン利用時は、必ず事前に電話予約を!
遠方でいけない方は、オンラインストアからアクセス。

MoMA Design Store
東京都渋谷区神宮前5-10-1 GYRE3F
TEL: 03-5468-5801
営業時間: 11:00~20:00
ACCESS:
東京メトロ千代田線・銀座線・半蔵門線
表参道駅A1出口より徒歩8分
東京メトロ千代田線・副都心線
明治神宮前駅 4番・7番・地上ゆきエレベーター口より徒歩4分
JR山手線 原宿駅 表参道口より徒歩6分

<MoMAブライダルサロンの選べる特典(ストア・Web共通)>
【1】オリジナルショッピングバッグ無料&ラッピング無料
【2】式場への持ち込み料1個につき、525円までMoMAで負担
【3】ラッピング無料&熨斗(のし)カード印字無料
※いずれも30個以上お買い上げのお客様対象
※ブライダルサロン利用時は、必ず事前に電話予約要(TEL: 03-5468-5801)
バックナンバーを見る

ページトップ