花嫁のお悩み解決! 二の腕エクササイズ

魅惑の花嫁塾vol.5 花嫁のお悩み解決! 二の腕エクササイズ
どんなウエディングドレスも着こなす花嫁になる!

花嫁さんには気に入ったウエディングドレスを着てほしい!

「二の腕のお肉がプルプル! ウエディングドレスを試着した時に気付いたんです!」

花嫁さん同士で結婚式の疑問を解決する『結婚準備室』のQ&Aコンテンツ『教えて!結婚式』で、先日こんな書き込みをいくつか見つけました。

“二の腕のたるみ”。

どうやらこれは、世の花嫁さんにとって大きな課題のようです。回答を読んでいくと、ドレスのデザインでカバーする人と、運動で引き締める人の2パターンに大きく分かれている様子。その時、こんなことが頭をよぎりました。
「デザインを意識しすぎてしまうと、“これだ!”という一着を見つけにくそう」。
一生に一度の晴れ姿。好みのデザインを見つけても、二の腕が気になったために諦めることになったら残念すぎ! すべての花嫁さんに本当に気に入ったドレスを着て、バージンロードを歩いてほしい。とはいうものの、「毎日1時間、ダンベルでエクササイズ」なんて言われても、毎日続けられるか不安になりますよね。でも、短時間でできる運動なら気軽に始めることができるはず! そこで、手軽にできる二の腕エクササイズを調べてみました。今回は、その中から「これは効果アリ!」と思ったものをご紹介します。

簡単二の腕エクササイズ

手順

1.テーブルとイスを用意する。
※テーブルは、仕事机など、イスに座ったとき腰あたりまで高さがあるものを選ぶ。
2.背筋を伸ばしてイスに深く腰掛ける。
3.両腕を90度に曲げ、テーブルの上に右手の甲と左の手のひらを肩幅ぐらいの間隔をとって乗せる。
4.右手を軽く握る。
5.二の腕の外側を意識しながら、右手の甲に10秒間体重をかける。
6.左右の手を変えて、2~5の動作を行う。
7.2~6の動作を5回繰り返す。

手順を読むと分かると思いますが、このエクササイズ、驚くことにほぼカラダを動かしていません! 「これで本当に二の腕に効くのか?」と思ってしまいそうですが、実際やってみると、気になる二の腕の外側の筋肉が硬くなり、プルプル震えてくるんです。すぐに「効いている~!」と実感! ぜひお試しあれ。
また、簡単なだけに留まらず、“プチ休憩タイム”として仕事の合い間や家でテレビを見ながらできるお手軽さも嬉しいポイント。「オフィスだと恥ずかしい」と思う人も大丈夫です。私はこっそりこのエクササイズをしていますが、動きがあまりないせいか、今日に至るまでバレていません(笑)。

気になる二の腕を鍛えよう!

オフィスでもエクササイズ!

トータル約5分。毎日続けて、二の腕美人に!

二の腕について調べてみたところ、内側に“上腕二頭筋”、外側に“上腕三頭筋”と呼ばれる筋肉があることが分かりました。上腕二頭筋とは、腕の内側に力を込めて曲げた時にぷっくり出てくる力こぶを作る筋肉。物を持ったり、引き寄せたりする時に使うので、日常的に鍛えられています。一方、上腕二頭筋のちょうど裏側にある上腕三頭筋は、物を押し出す時などに使うだけで、日常生活ではほぼ動かしません。そのため、どうしても脂肪がつきやすくなってしまうのです。でも、今回ご紹介したエクササイズを毎日続けることで、少しずつ変わっていくはず。1日たったの5分。テーブルとイスさえあれば誰でもできます。引き締まった二の腕を手に入れ、さらにステキな花嫁になってください!

~今回のビューティーメモ~
二の腕エクササイズ
所要時間:約5分
対象パーツ:二の腕
用意するもの:テーブル、イス

(記事:藤間葉子)

二の腕の筋肉

バックナンバーを見る

ページトップ