世界にたったひとつだけのマイ・ウエディングドレス

ウエディングドレスのトリビア~ンvol.3 世界にたったひとつだけのマイ・ウエディングドレス
10万円台で叶う! 世界にひとつだけのセミオーダードレス

理想のドレスに出会うべく、足しげく通うデザイナーのアトリエ。ひとつひとつパターンをおこし、生地からレース・ビーズに至るまで、すべてにこだわりぬいて仕立てられたオーダードレスは、まさに贅沢の極み。一生に一度の結婚式では、そんなウエディングドレスを身に纏ってみたい…

想像しただけでうっとりしてしまいそうな、オーダーメイドのウエディングドレス。でも、実際に一から自分に似合うデザインを考えて作るのは難しそうだし、なんといっても気になるのはお値段。もちろん既製品のウエディングドレスも魅力的なものがたくさんあるけれど、なかなか自分のサイズにぴったり合うドレスがないのも現実。憧れのウエディングドレスをもっとお手頃に、自分にぴったりのサイズに仕立てることはできないの?

そんな花嫁さんに耳寄りな情報! なんと「ウエディングドレスを10万円台で自分サイズにオーダーできるドレスショップ」があるのだとか。しかも、デザインはそのままに、自分好みの色へ変えることもできるらしい。「これぞわたしの運命のドレス」と思ったウエディングドレスが、10万円台で自分サイズに、世界でたった1つだけのドレスに作り変えられるとしたら… なんて魅力的なの! これは行って確かめなきゃ!

ウエディングドレスショップシンデレラ

女の子ならば誰もが憧れるウエディングドレス

ゆったりとくつろげる落ち着いた空間

ロココ調のソファとテーブルが並んだ試着ルームは、まるでお姫様気分!

というわけで、おじゃましたのは『ウエディングドレスショップシンデレラ』。東急東横線・学芸大学駅からたったの3分という駅近な場所もまた嬉しいところ。「どんなドレスが待っているんだろう!」と期待に胸をふくらませながら店内に向かうと、そこに広がるのは淡いピンクと白を基調とした、柔らかな落ち着いた空間。そしてとっても和やかな笑顔で迎えてくれたのは、オーナーの大久保さんでした。

「とても素敵なサロンですね」と感想を伝えてみると、「ピンクは女性が安心できるカラーだそうで、取り入れてみたんですよ」とのお返事が。何気ない一言だけど、花嫁さんへの心遣いがうかがえて、とっても嬉しい気持ちに。

さらに奥へと進むと、まるで中世のお城にいるような、優美なロココ調のソファとテーブルを並べた試着ルームがふたつ。とっても広いスペース、窓からは明るい陽射しが差し込んで、まるで式場の控え室にいるみたい。

「ご予約は、1組様2時間をいただいておりますので、選任のコーディネーターとじっくり相談しながら、ゆっくりとウエディングドレスをお選びいただけますよ」。ウエディングドレスの相談から試着まで、すべてこちらの試着ルームでできるそう。また、きっちりと仕切られているから、他の花嫁さんと行き交うこともないのが嬉しい。プライベートな空間でくつろぎながらウエディングドレスを選べるなんて、まさにお姫様気分が味わえそう!

来店時のススメ

優雅な気分でソファに座り、ホッとひと息ついたところで、まずは来店時の心得から伺ってみることに。ドレス試着をするにあたって、あらかじめこちらで準備しておくことはありますか?「自分のなりたいイメージを伝えていただければ、それだけで大丈夫ですよ」。

例えば、「かわいい感じにしたい」「少し大人っぽく見せたい」「お姫様のような雰囲気にしたい」といったイメージでもOK。さらに、挙式のコンセプトや、会場の雰囲気を伝えれば、その花嫁さんにぴったり似合うドレスをセレクトしてくれるそう。

また、大久保さんからこんなアドバイスもいただきました。
「当日をイメージしたメイクやヘアスタイルでご来店いただけると、ドレスを試着される際にもよりイメージがつきやすく、さらにお選びいただきやすくなります。ただ、服装については、いつも通りの格好で大丈夫です。普段のままの服装で来ていただく方が、よりいっそう私たちも花嫁さんのイメージをつかみやすく、その方の雰囲気にぴったり合ったドレスを選ばせていただくことができるんです」。

上手なドレス選びには、より当日に近いヘアメイクで行くこともポイントなのね。来店の際には、自分のなりたいイメージを持って、いつもどおりの服装で。そして、いつもよりちょっぴりしっかりメイクを忘れずに。

ウエディングドレスショップシンデレラ

オシャレにメイクして出かければ、さらに気分も華やぎそう!

自分サイズのドレスが10万円台で叶う理由(わけ)

職人たちが丹精を込めて丁寧に作り上げる、世界でたったひとつのウエディングドレス

そして、いよいよ本題へ。「10万円台でサイズオーダーできる」 ズバリ、その気になる真相を伺ってみました。どうしてそんなにお安くサイズオーダードレスが作れるのでしょうか?

「その理由は、海外のウエディングドレス専門工場と直接契約をしているからなんです。多くのホテルや結婚式場、レンタルショップなどで扱うウエディングドレスには仲介業者が入るため、やはりその分お値段も高くなってしまうのです。私どもは、そうした仲介業者が入らない分、よりお安くウエディングドレスを提供することができるようになったんですよ」。

なるほど、そういう理由だったのね。仲介業者のコストを省けた分、よりお手ごろな値段でドレスを提供できるなんて良心的。次に気になるのは、ドレスのクオリティ。シンデレラさんでは、どのような素材やデザインを得意とされているのでしょうか?

「ウエディングドレスはすべて、ブライダル用に独自に開発しており、厚手でしっとりとした上質のブライダルサテンやオーガンジーの生地のみを扱っています。中でも得意とするのが、ビーズ刺繍になります。ドレス職人がひとつひとつ丁寧に丹精を込めて作った、質の良いものだけを使っていますので、ぜひ手にとってご覧いただきたいですね」。

華やかな煌めきを添えるビーズ刺繍のドレス

実際にドレスを見せてもらうと、オーガンジーのスカートの上にキラキラと輝くスパンコールが散りばめられたドレスや、豪華なビーズ刺繍が施されたものなど、どれも気品漂うドレスばかり。手の込んだ素敵なデザインに、思わずため息が。

ウエディングドレスショップシンデレラのドレス

正統派プリンセスラインのカットワークレースにビーズ刺繍が施されたもの。クラシカルかつゴージャス感を漂わせる。

ウエディングドレスショップシンデレラのドレス

4枚重ねのオーガンジーに、ビーズやスパンコール刺繍が施されたロングトレーンが、チャペルにひときわ煌めきを与える。

セミオーダードレスが叶える、素敵な着こなし

「結婚式場は、提携店以外のドレスを着られる場合に持ち込み料が発生してしまいます。当店では、持ち込み料を見込んでいただいても、式場でレンタルされるよりもずっとお安く提供させていただけるよう、またOLさんでも気軽にウエディングドレスをご購入いただけるよう、努めております。店内には、大人の気品とかわいらしさ溢れるウエディングドレスを、100着ほどご用意させていただいているんですよ」。

気に入ったデザインのドレスに巡り合えたら、約3ヶ月で自分サイズにお直ししてくれる。花嫁ならば誰もがきっと願う「ウエディングドレスをより素敵に着こなしたい」という思いも、セミオーダードレスなら必ず叶えてくれるはず…

と、今回はここまで。次回は、シンデレラさんの中で「今いちばん人気のウエディングドレス」をご紹介します!

(記事:吉武春香)

ウエディングドレスショップシンデレラ

一生に一度の結婚式は、誰よりも輝く花嫁でいたから…

インフォメーション

笑顔のステキなスタッフのみなさんが、ラグジュアリーな空間でゆったりくつろぎながら、ひとりひとりのボディサイズに合った世界にたったひとつだけのウエディングドレスをセレクトしてくれます。

ウエディングドレスショップシンデレラ
住所:
東京都目黒区鷹番3-14-14
サーカス学芸大学5F
TEL::
03-3714-2252
営業時間:
11:00~18:30(最終受付)
定休日:
月曜日(祝日の場合は翌平日)
交通:
東急東横線 学芸大学駅 徒歩3分
URL:
http://www.wedding-cinderella.com/
バックナンバーを見る

ページトップ