このドレスショップがスゴい! 今回のドレスショップ adeux

このドレスショップがスゴい!
  • 2009.06
  • vol.1
  • 今回のドレスショップ adeux
ショップを貸し切ってドレス選び。
さらにアクセサリーは借り放題!
一生に一度のウエディングドレスだからこそ、周りを気にせずゆっくり「コレ!」と思えるドレスを選びたい。そんな花嫁さんの願いを叶えるドレスショップが、今回ご紹介する『adeux(アドゥ)』。ショップを貸し切って、海外から選びぬかれたドレスの中からお気に入りの1着を選ぶことができる。しかもアクセサリーは選び放題&借り放題。そんな大人のドレス選びを編集スタッフが体験してきた。
大人度
大人度
貸し切り度
貸し切り度
楽しい度
楽しい度
adeux
ショップをまるごと貸し切り

東京メトロ広尾駅から徒歩3分。たくさんのお花と緑に囲まれた白い壁のアトリエ風ドレスショップ『adeux』に到着。扉を開くと、ナチュラルブラウンの木目を基調とした、アットホームな雰囲気の部屋が広がる。靴を脱いでからショップに入るので、まるで親しい友人の家に招かれたような気分。壁にはどれにしようか迷ってしまうぐらいたくさんのインポートドレスとアクセサリーがズラリ! 「このショップを貸し切ってドレスを選べるのね!」と喜びで胸踊る気持ちを抑えながらも、まずは担当スタイリスト、花岡さんとサイズやドレスのラインなどを相談。他の人にはちょっと聞かれたくないデリケートな内容も周りを気にすることなく話せるのがウレシイ。これもショップを貸し切ることができる『adeux』ならでは。そして「大人っぽい花嫁さんになれるドレスが着たい」という希望通り、1着のドレスをセレクト。

大切な日の大切な1着を選ぶからこそ行きたいショップ

選んだのは2009年の新作ドレス。人気のビスチェタイプで、総シルクの生地にビーズやレースをふんだんに使いながらもシンプルで大人っぽい印象。花嫁さんと同じように、髪型とアクセサリーについては式用とお色直し用、それぞれのアレンジをしてもらうことに。というのも、『adeux』では式用以外にお色直し用のネックレスやイヤリング、ヘアアクセサリーを選んでも追加料金がかからないから。しかもオンナゴコロをくすぐるかのように、棚にずらーっと並べられたアクセサリーはどれを手にとってもタイプが違うものばかり。アクセサリー選びだけでも時間を忘れそうになるかも?!
ドレスを着たらポーズを決めて撮影タイム。広い部屋を活用して前から後ろからと撮影することを花岡さんがすすめてくれた。その理由は「家でじっくり考えるのに使ってほしいから」。
また、花嫁さんにとって気になるのは一緒に来たカレの様子。花岡さんによると、フィッティング中は持ってきたパソコンを開いてネットサーフィンするなど、快適な時間を過ごされているそうなのでご安心を。これもアットホームな空間作りを心掛けている『adeux』だからこそ。これならカレも気軽にドレスショップに付き合ってくれそう!
自分たちだけの空間で大切な日の大切な1着をふたりでゆっくり選ぶ。そんな大人のドレス選びができる『adeux』を、ドレスショップ巡りのひとつに加えてみてはいかが?

髪型も式用とお色直し用、両方アレンジしてもらえるので、式当日のイメージがわきやすい
広い部屋の中でフィッティングできるので、ロングトレーンの魅力も存分に楽しめる!
例えばヘッドアクセサリーひとつとっても、ティアラやクラウンなど、いろいろなタイプのアクセサリーが並んでいる
このドレスショップのドレスをもっと見る
このドレスを見る
このドレスを見る
このドレスを見る
このドレスを見る
ドレスカタログをもらう
ドレスカタログをもらう

Information

adeux

ページトップへ